2016年09月11日

東京マルイ次世代M4 WCRS LVOA-C①




こんにちは、今回から紹介していくのは東京マルイSOPMODベースのWCRS LVOA-Cです


一年前に完成していたので今更ですが・・・(´・ω・`)





割とカッコ良く画像編集出来てお気に入りの画像(*‘ω‘ *)










元々M4は皆持っているのであまり興味が無かったのですが、ネットで見かけたクリス・コスタのWCRSに一目ぼれして組む事にしました








個人的にFGカラーなのがお気に入りポイントです







と、いう事で早速次世代SOPMODを購入しました、他のブログさんで散々しているのでレビューは省略します














WCRSの問題のハンドガードはANGRY GUN製の次世代電動ガン用のキットを使います






長さ的には純正SOPMODと大差ありません











WCRSの名前の由来でもあるハンドガード先端の切り欠きもキチンとあります

















バレルのキットにも同じくANGRY GUNのパーツを使います



ダミーのガスチューブが引くくらい錆びてたので後で処理ます('Д')












ハイダーにはパーツボックスに眠っていたBATTLE COMPのレプリカを使います



こいつもえらい錆びてますね(´_ゝ`)








純正ハンドガードを分解するためにG&Gの工具セットを用意しました
















ネジロックが付いてて滅茶苦茶固かったですが何とか分解出来ました













組み立てに関しては特に苦労することなくサクサクくみ上げます











ハンドガードを組み込みましたが隙間も無く、バッチリです












ハイダーの位置が少し奥まっていますがとりあえず良しとしましょう









バッテリーには自分にとって必需品のリポを使います















元々SOPMODは見にコネクターが無いのでこちらのカスタムパーツも合わせて購入





欠点としてはヒューズが無くなるので、いざという時はクラッシュします(´◉◞౪◟◉)














バッテリーカバーもそのままでは蓋が出来ないので薄く加工します



探しても品切れだったので加工しましたが、別売りもあるのでそちらの方がオススメです











光学機器にはお気に入りのVOLTEX SPARCのレプリカを使います(*‘ω‘ *)
















WCRS特徴的な半ガードの交換は完了しましたがまだまだ物足りません







フレームの方もこのままではありきたりで面白くありませんね



LVOAはLow Visibility Operation Applicationという目視し辛い特殊加工が施してあるのでこれも塗装します










ひとまず組み立ては完了、ハンドガードを変えたくらいですが中々良いシルエットになりました



今回はここまでです!

次回は本気の塗装編で!





















タグ :LVOAWCRSM4

同じカテゴリー(◆エアソフトガン)の記事画像
Laylax製 KRISS VECTOR AIRSOFT AEG SMG RIFLE GUN CASEレビュー
KRYTAC製 KRISS VECTORレビュー
GEMTECH OASIS PISTOL用KJ WORKS予備マガジン
GEMTECH OASIS PISTOLグリップ交換
APS airsoft製 DRAGONFLY BSPレビュー
TACTICAL SOLUTIONS製 ルガーシリーズ BLACK MAX HMK HOLSTER
SOCOM GEAR製 GEMTECH OASISレビュー
東京マルイPx4&Safariland 6379 ALS clip-on style holster レビュー
3月8日 CQB BUDDY デーゲーム参加
東京マルイGlock17 レイルマウント&マグウェル取り付け
同じカテゴリー(◆エアソフトガン)の記事
 Laylax製 KRISS VECTOR AIRSOFT AEG SMG RIFLE GUN CASEレビュー (2017-08-18 01:25)
 KRYTAC製 KRISS VECTORレビュー (2017-08-16 00:22)
 GEMTECH OASIS PISTOL用KJ WORKS予備マガジン (2016-07-06 23:31)
 GEMTECH OASIS PISTOLグリップ交換 (2016-06-29 00:47)
 APS airsoft製 DRAGONFLY BSPレビュー (2016-02-20 22:01)
 TACTICAL SOLUTIONS製 ルガーシリーズ BLACK MAX HMK HOLSTER (2016-02-20 01:12)
 SOCOM GEAR製 GEMTECH OASISレビュー (2016-02-07 01:19)
 東京マルイPx4&Safariland 6379 ALS clip-on style holster レビュー (2015-08-26 02:12)
 3月8日 CQB BUDDY デーゲーム参加 (2015-03-25 01:07)
 東京マルイGlock17 レイルマウント&マグウェル取り付け (2015-03-16 01:17)
この記事へのコメント
今回のカスタムのハンドガードのインチ数やバレルナット等の詳細を教えて頂けると幸いです。
Posted by 角 at 2016年11月24日 15:43
>>角さん

twitterの方でもご返事差し上げましたが念のためブログでもお答え致します

ハンドガードは今回13.5inchを使っています、バレルナットに関してはANGRY GUNのキットに付属していた物を加工無しで使っています

参考になれば幸いです
Posted by KEIKEI at 2016年11月27日 23:54
はじめまして。神奈川のいっちゃんです。

私は、P90を2台、P90サイレントカスタム、PS90hcプチカスタムでサバゲーに参戦していましたが、
今度SOPMODが手に入ったので、WCRSを組み込もうといろいろ調べていて、あなたのページを見つけました。
いろいろ聞きたいことがあるので、よろしくお願いします。
①レールは 13.5インチですね?
②アウターバレルはノーマルは使えないのでしょうか?(長すぎる?)
③インナーバレルは ノーマル長さ364mmを使用してますか?

私は、インナーバレル長さは、ノーマルのままで組める長さのWCRSは何インチか知りたいのと、ハイダーは交換するにしても、アウターバレルは、ノーマルが使えないかと思っています。
使えない理由(WCRSと干渉する等)があるのなら教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by いっちゃん at 2017年03月13日 07:55
質問なのですが、ソップモッドに13.5インチのハンドガードを取り付けるためにはアウターバレルも社外品をつけないといけないのでしょうか?
Posted by しょうた at 2017年04月18日 12:48
>>いっちゃんさん

返信が非常に遅れてしまい申し訳ないです
①13.5インチです
②アウターバレルはそもそも固定パーツの形状が全然違うので実質使えない
③インナーバレルはハイダーに干渉したので適当な物に交換した覚えがありますが詳細は不明です

インナーバレルがノーマルのまま組めるとしたら16.2インチの方です
アウターバレルは形状が違い過ぎるのでほぼ不可能かと思いますが、
どうせアウターバレルは別売りなので購入しないで一旦ノーマルで挑戦してもいいかと思います
Posted by KEIKEI at 2017年08月16日 02:38
>>しょうたさん

返信が非常に遅れてしまい申し訳ないです

アウターバレルに関しては諸々形状が違いすぎるのでほぼ不可能かと思われます、アウターバレルは別売りになっているので一度ノーマルで取り付けれるか挑戦してみてから購入するか検討しても良いと思います
Posted by KEIKEI at 2017年08月16日 02:42
非常にイケメンなLVOA使用ですね!私も16.2インチのハンドガードをSOPMODにつけました!ちなみに質問なんですが、塗装した色は何色でしょうか?使った塗料を教えていただけたらうれしいです!!
Posted by 門左衛門 at 2017年09月06日 13:15
>>門左衛門さん

お、LVOAお揃いですねー
塗装に使ったのはインディのFGカラーです、下地にミッチャクロンとトップにウレタンコートをすることで強度を上げています
Posted by KEIKEI at 2017年09月17日 01:10
自分もsopmod M4に16.2インチをつけたのですがアウターバレルがぐらつくのですが付属で付いて来たアウターバレルを使ってもはまらず今は純正を使ってますがぐらつきを無くすためには次世代対応のアウターバレルを買うしかないのでしょうか?
長文失礼しましたm(_ _)m
Posted by サバゲ初心者 at 2017年11月14日 19:46
気になったことが1つあるので再び失礼します。サイトで紹介されてるAngry Gun製のアウターバレルでも大丈夫でしょうか?またがたつきはありますか?
Posted by サバゲ初心者 at 2017年11月15日 00:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。