スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年01月15日

HAZARD4製カメラポーチ



先日はPENTAX製K-S2を紹介しましたが、今回はカメラを収納するHAZARD4製のポーチの紹介です



まずはこちら

HAZARD4製 FORWARD OBSERVER POUCH



一眼レフカメラに標準的なレンズを装着したまま携行可能なMOLLEポーチです

ショルダーストラップを取り付ければ小型一眼レフカメラバッグとしても使用可能になっています








フラップ上部にはカードポケットが付属し、メモリーカードやレンズカバー等を収納出来ます



ポーチ表面一部にはベルクロパネルが縫い付けて有るので、パッチやID等を貼り付ける事が出来ます

MOLLE面の裏はスリットになっていて薄い紙類などなら入れておく事が可能です









今のところポケットにはメモリーカード以外にも予備電池などを入れています






内部はカメラを保護出来るように15mm厚のスポンジパッド5面で覆われています



仕切りのパッドはベルクロになっていて、自由に位置を変えることができるのでカメラに合わせて調整可能です






K-S2は比較的小柄で内部スペースに余裕があるのでGoPro HERO4も一緒に収納する事が出来ました



このポーチ一つで予備バッテリー含めて一眼レフとウェアブルカメラが持ち運べるので非常に便利です







チャックの持ち手にはCBのパラコードが使われいるのですが、パッと見では収納位置を間違えてしまうので別の色のパラコードで見分けがつくようにしました



真四角なポーチで、クッションのおかげで形がしっかりしていて安心感がある半面、嵩張るので付けられる場所は限られそうです








JELLY ROLL 9/4 MOLLE LENZ POUCH






一眼レフカメラの標準的なレンズを携行可能な、MOLLEポーチです

ショルダーストラップを取り付ければ一眼レフカメラのレンズバッグとしても使用可能

ナルジェンボトルホルダーとしても使用出来、バッグのサイドやベルト等に装着して携行出来ます



ポーチ表面一部にはベルクロパネルが縫い付けて有りますので、パッチやID等を貼り付ける事が出来ます、今は一緒に購入したPRESSパッチを貼っています






HAZARD4のMOLLEシステムは最後の固定が独特で少し難しいです



長さもかなりあるので、マスクリップ等を使って固定したほうが色々な場所に使えるでしょう





ポーチカバーの裏にはレンズカバーの収納があって地味に便利です










内部はレンズを保護出来るように1cm厚のスポンジパッドで覆われており、標準的なレンズなら問題なく収納出来ます

内部に動かせる仕切りがるので小さいレンズなら2種類入ります



大きさ的に500mlペットボトルも入りますが内部の生地が結露した時にひどいことになりそうなので

素直にレンズポーチとして使ったほうが良いでしょう








BIG KOALA PHONE POUCH








ポーチ内部はスェード調キルティング生地が貼り付けられているため、傷防止に役だっています。



ポーチサイド部は伸縮素材となっておりますので多少厚めの小物も収納可能です

手持ちのiphone6sがギリギリ収まる位でPLUSはは入らないでしょう







3つのポーチとPRESSパッチを合体させるとこんな感じ



MOLLEシステム上どうしても段差がついてしまうのは残念なところです



HAZARD4のポーチは少しお高いですが内部クッションもしっかりしていて全体的に安心感がありました

小さな収納スペースも多くて中々便利です、外装も頑丈なのでサバゲ以外のアウトドアにもガンガン持っていけそうです







ちなみに、現在はVOLKさんのVOLK MODULAR TOTE BAGを購入したのでこのカバンに付けて使う事が多いです



見た目的にもギリ普段使い出来、こちらのバッグも収納スペースが多くて重宝しています







  

Posted by KEI at 01:27Comments(0)◆装備品◆購入物

2016年01月03日

一眼レフカメラ PENTAX K-S2


明けましておめでとう御座います、本年もぼちぼち宜しくお願い致します(*‘ω‘ *)

今年の目標はせめて1月に一度はブログ更新したいです(願望





本日は結構前に購入したRICOH製PENTAX K-S2一眼レフカメラの紹介です(∩´∀`)∩



・有効画素数 約2012万画素
・撮像素子     種類:原色フィルター/CMOS、サイズ:23.5×15.6mm
・使用レンズ KAF3、KAF2(パワーズーム非対応)、KAF、KAマウントレンズ
・外形・寸法 約122.5mm(幅)×91mm(高)×72.5mm(厚) (突起部を除く)
・質量(重さ) 約678g(バッテリー、SDカード付き) 約618g(本体のみ)




一眼レフ自体は前々から興味があったのですが高価なので中々手が出ませんでしたが思い切って購入しました(;'∀')

初めての一眼レフカメラだったので最初からレンズが2つ付属しているダブルズームキットにしました



K-S2を選択した理由として、サバゲで使う予定だったので防塵、防滴仕様で、バリアングルモニター、Wi-Fiに対応していたのが大きな理由です

Wi-Fi機能を使えばスマホやタブレットに直接送れるので出先でもタブレットで確認したり、その場でネット配信出来るのは大きなメリットです









標準レンズとズームレンズがセットになっているので、とりあえず普段使いには使えそうです










K-S2はボディカラーが選択出来たので何となくブラック✕オレンジカラーにしました(゚∀゚)



ミドルモデルで軽量な方なのでハイエンドモデルほどの重厚感は無いですがそれ程安っぽいわけでもありません






標準ズームレンズは世界最薄だけあって非常にコンパクトです





レンズを装着しても比較的小さい方なので大きめのカバンなら入りそうです





モニター側はバリアングルになっているのでフィールドに持ち込む時等はひっくり返しておくと安心です(´_ゝ`)



バリアングルの機能を使えばローアングルや身長より高い上からのアングルでも液晶が見れて便利です








まだ使い方が把握出来ていないので基本はAUTOで撮って、少しphotoshopで弄ってるだけですが初心者なりに綺麗に撮れました

画像はブログ用に圧縮していますが大画面で見たときはコンデジとは大違いで中々満足です(∩´∀`)∩
























本体以外にもカメラ用にHAZARD4のポーチも購入したので次回の記事にするつもりです('ω')


装備も色々と新調しているのですが中々記事に出来ず申し訳ないです・・・・今年は本当にもう少し更新頑張ろう(;'∀')
















  

Posted by KEI at 21:32Comments(0)◆購入物◆光学機器