スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年09月26日

パッチ製作依頼完成品 その9と大切なお知らせ






今回はパッチ製作依頼の記事です



今回製作させて頂いたのはコールサインパッチです





製作したパッチの数字は依頼者の方から指定があったので番号はあえてバラバラになっています











大きさは8cm×4cmの高反射材仕上げです



見た目はIRパッチですがナイトビジョンで見ても絵柄は透けてしまいます










裏面はもちろんベルクロ仕様です






シンプルなデザインですが、装備に取り付けるとワンポイントになって色々と使いやすそうです











そして、以前にもアナウンスしましたが

9月いっぱいをもってパッチの製作依頼を休止させて頂きます








詳しい事情はお話出来ませんが10月からは少し忙しくなるので時間が取れないからです





このブログに関しても更新頻度は落ちると思います、依頼製作の再開時期は現在未定です

場合によっては二度と再開しないかもしれません












9月中にお問い合わせいただいたご依頼に関しては出来るだけお受けするつもりなのでご検討中の方はお早目にお願いします

9月中でもご依頼が一定数に達した時点で受付を終了する可能性もあるので予めご了承下さい







パッチ依頼製作に興味を持たれた方は下記の記事をよくお読みの上お問い合わせください
http://keiroom.militaryblog.jp/e533739.html







  
タグ :パッチ

Posted by KEI at 23:50Comments(0)◆パッチ依頼品

2014年09月23日

9月21日 OPERATION昼戦参加






先日の日曜日に大阪府泉佐野市にオープンしたばかりにOPERATIONのデーゲームに参加してきました



参加者の皆様お疲れさまでした!今回の記事は画像かなり多めで行きますよ‼





当日のウエポンはメインにSIG552,P90とサイドアームにFive-seveNを持っていきました

P90は給弾不良がひどかったので1ゲームだけの使用でした・・・
















当日の天候もいい具合に晴れていました、若干暑かったですがもう秋空ですね!



奈良から泉佐野は流石に遠かったので、阪神高速を使って1時間半のドライブでフィールドに到着しました

普段は15分で行けるBATTLE ZONEやUF_Guardianばかりだったので偶には遠出もいいですね












フィールドは日根屋ゴルフ場の入り口を右折した奥に位置しているので事前に調べておかないと迷います

フィールド公式HP→http://www.sgf-operation.com/




写真左にフィールド事務所、右に駐車場があります、駐車スペースの間からフィールド内部に入れます



内部の駐車スペースは10台もないので溢れた方は外の道に停めるので来るのが遅くなるほどセーフティから遠ざかります











セーフティは屋根、机、椅子、ガンラック、自販機、トイレがあって快適です



収容人数的には50人辺りが限界かな










フィールド内部に入ってすぐ右に入るとキャットウォークがあり観戦が出来ます、ここは防衛戦時はスナイパータワーになります



足場に上ると目線は約6mに位置していて非常に高くフィールド全体が一望出来ます

しかし巾木等が付いておらず危険に思います、出来れば怪我人が出る前に転落対策や積載荷重に気を付けてもらいたいです











全体的な構造としては斜面は森林で、その間の平地にCQBフィールドが位置しています









フィールドの構成はセーフティ側から見て左面にCQBフィールド









右面に森林フィールドになっています



交戦距離はCQBと森林で約3m~30mと大きく変わるので武器の持ち替えも大切に感じました












フィールド奥側にはスナイパータワーや小さな丘があり頑張ればCQBエリアにいる人もスナイプが可能です










フラッグは無線タイプでフィールド内部にA,B,C,Dの4つがあり、ゲームによってフラッグの使い方が変わります











セーフティから入ってすぐ右側には名物の池とシューティングレンジがあります



池には自己責任で入ることも出来るそうです、流石に私は入りませんでしたが・・・




森林フィールドはブッシュがかなり濃くて迷彩効果がかなり影響します、刺も多いので長袖長ズボン推奨です

CQBはBUDDYのように入り組んだ迷路になっていてクリアリングが重要でした

フィールドの面積はそこまで広いわけではありませんが50人でも問題なくゲームが出来ていました












今回は奈良漬けさんと装備好きのK氏とNSTさんやとらねこ団さん達とご一緒させて頂きました、他にもお会いしたことが多数いらっしゃいました

エントリー数は私たちだけで24名だったのでNST VS その他 になっていました、午前中は全勝だったので午後からは何名か裏切って敵さんに入ってパワーバランスを取りました



NST隊長くずきさんのブログ→http://nsthq.militaryblog.jp/

とらねこ団さんのmixiコミュニティ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=6051429

奈良漬けさんのブログ→http://miliblogger.militaryblog.jp/









実は今回ご一緒した方にパッチ製作依頼者の方もいらっしゃいました

依頼者の方に直にお会いすることはあまりないのでこういった機会にお会い出来て嬉しかったです



その時の記事→http://keiroom.militaryblog.jp/e582995.html









写真はゲーム後の一枚です、左から私、K氏、奈良漬けさん



今回は車の前で撮影しましたがほかにも丘やスナイパータワー、池もあるので写真撮影の幅は広そうです










CQBフィールドは意外と目線が抜けている所が多くてSIG552でも十分取り回し出来ました



勿論目的の一つのマルシンのファイブセブンも使用して数回ヒットを取ることが出来ました!



やはり音が他のガスブロと比べて大きく、反動も強くて楽しいです













こっちの写真もミリフォトっぽくてカッコイイです



この写真、ドヤ顔でスタッフの方に撮ってもらいましたが

私の左足をよーく見るとニーパッドがなくなっています(; ・`д・´)




CREYのG3タイプのニーパッドをフィールドで見かけた方はすみませんがスタッフさんに渡して下さい、お願いします(´◉◞౪◟◉)


















今回のやらせベストショット



背中のラジオ類がキマッてます!詳しくは知りませんけど!








K氏は毎回装備が違っていて凄いです、一緒させて頂く時はどんな装備で来られるのかこっそり予想して楽しんでいます(∩´∀`)∩



今回はAOR2で固めておられました、中々見ない装備でめっちゃカッコイイです




終盤に特別ルールの5分以内にHITした人は5分後に相手の奥フラッグから復活するというリベンジ戦?というものがありました

K氏の立案作戦により私たちのチームはかなり優位に戦うことができました、あまりに作戦通り過ぎてビックリでした!












私はグローブにオークリーのパイロットグローブを使っていますが、ゲーム終盤には穴が開いていました(´・ω・`)










しかも2箇所!!



特別荒く使ったつもりはありませんが、グリップを握りっぱなしの右手と違い、左手はフォアグリップやハンドガン、フィールド侵攻するのに酷使するので左手だけボロボロになりました





今度新しいグローブ買うか!(`・ω・´)













OPERATIONはまだ出来てから日が浅いフィールドですが全体の完成度が高く感じました



気になったのは独自ルールのゲームをプレイヤー側が把握出来ていないゲームが数回ありました

常連が増えればある程度解決するでしょうが、ちょこちょこ制約の入るゲームがあるのでこれから行く方は注意して下さい









ゲームの回転もそこそこ早くて十分楽しめました(∩´∀`)∩

奈良からは少し距離がありますがまた行ってみたいフィールドです!








  
タグ :OPERATION

2014年09月19日

マルシン製ファイブセブン用マガジンポーチ





今回は珍しく装備の紹介です、本日紹介するのはこちら










TACTICAL ASSAULT GEAR製

MOLLE Universal Pistol Mag Enhanced



色は好みのレンジャーグリーンです














先日からちょくちょく記事にしているファイブセブンですが、今までハンドガンに使っていたピストルマガジンポーチにマガジンを入れようとしても大きすぎて入りませんでした!



と、いうことでファイブセブンの大型マガジンが入るピストルマガジンポーチを探して購入してきたわけです





T.A.Gというか実物マガジンポーチ自体購入が初めてでしたが中々にいい値段、レプリカJPCと同じくらいしました















早速ポーチの左にP226、右にファイブセブンのマガジンを挿入してみました



P226は余裕で入りました、ファイブセブンも若干きつめですがポーチの横が伸縮生地のおかげでなんとか入りました



ポーチ表面上部の四角には磁石が仕込んであり、これで金属製のマガジンが簡単には脱落しないようにしてあります

磁石はかなり強力でポーチが磁力だけで持ち上がるほどなので脱落の心配は無さそうです


















ポーチの固定方法はMOLLEシステムですが、スナップではなく先端を折り返すことで固定します



裏にはT.A.Gのタグがありました














勿論普段使っているNJPCにも問題なく装着出来ました




固定方法が少し不安でしたが想像以上にしっかりしていて、むしろスナップタイプよりも頑丈かもしれません


色もRGでも特に違和感がありませんね、ファイブセブンのマガジンは横長なのでマガジン底部が接触していますが不都合はないレベルです







見た目もすっきりしていてどんな装備にでも合わせられそうで中々気に入りました、値段は気に入りませんがね・・・・












これでファイブセブンを本格運用出来る段取りが完了しました!



今週末は大阪府泉佐野市にオープンしたOPERATIONさんのデーゲームに参加予定です!

CO2に関してはマルシン製ファイブセブンのみOKということなので、HORNETは禁止で悔しい思いをしたので今度こそ気兼ねなくゲームに使用できます





当日ご一緒される方は宜しくお願いします!







  

2014年09月11日

【続】マルシン製 FN Five-seveN マガジン不良問題



こんばんは、今回はファイブセブンのマガジンがマルシンから帰ってきたので一応報告です












すみません、最近忙しくてブログが中々更新出来ませんでした!



ちょっと職場環境が変わってここ数日は始発で家を出て23時に帰ってくるという状況で色々と半端ないことになっていました













さて、以前に報告したマルシン製ファイブセブン用マガジンの不良ですが昨日マルシンからマガジンが帰ってきました

購入後一発目でガスを全て噴き出してしまい、バルブも破損させてしまったので修理に出していました、詳しくはその時の記事をご覧ください

その時の記事→http://keiroom.militaryblog.jp/e578696.html












マガジンは発送から約2週間で戻ってきました



最初に症状を問い合わせたところ、モノを送って下さい、ということだったのでマルシンに発送しました

しかし、送ってか何の連絡もなかったの無事に届いているのか心配でしたが、突然帰ってきました













マガジンは発送した時と同じように梱包材に包まれていました

送った時の外装も実質新品だったので、戻ってきたマガジンがバルブだけを交換したものか、完全に新しい別のマガジンかはわかりませんでした



確証はありませんが、雰囲気から基本外装は送った物と同じな気がします












破損したバルブも新品になっていました










戻ってきてからは勿論ガスが噴き出すこともなく、快調に動作します!







マガジンと一緒に詫び状が一枚入っていたので、今回はマガジンの初期不良としてマルシンは無償修理という形をとってくれたみたいです





マルシンは問い合わせの返信は早かったですが、送ってからは修理時間や料金に関して何の連絡もなかったのは少し困りました

今回は無償だったので良かったですが、これが有償ならちょっとしたトラブルになっていました














何はともあれ、これでファイブセブンの問題はひとまず解決しました!









あんこ入りさんの情報によるとファイブセブンのマガジンは改造防止に最初から分解出来ないようになっていて、無理にすると私のように破損するみたいです

同様にマガジンの異常な重さも安全対策の一環のようです


あんこ入りさんの記事→http://ankoiri.militaryblog.jp/e580955.html







改造防止処置自体は当然の選択かと思いますが、それにより満足にメンテナンス出来ないのは中々に困りもの

もし初期動作が悪ければ変に弄らずに購入店で交換してもらうのがベスト、調子が悪くなってもシリコンスプレーを噴くくらいしか出来無さそうです

今回の一件ではある意味CO2ガスソースのメリット、デメリットを身をもって体験しました・・・








CO2ソースが今後普及するかは分かりませんが、普及するまでには今後はこういった問題もまだでてくるかもしれませんね

本格的に普及するには単純性能だけでなくメーカー、ユーザー共にCO2ガスソースについての正しい知識の周知徹底も必要になってくるのではないでしょうか?








  
タグ :マガジン

2014年09月02日

【重要】パッチ製作依頼完成品 その8と大切なお知らせ





今回は久しぶりにパッチ製作依頼の記事です

今回製作させて頂いたのはオリジナルコールサインパッチです


依頼者の方へ、記事にするのが大変遅くなってしまいました申し訳ありませんm(__)m


大きさは8cm×5cmの反射材仕上げです


今回は依頼者の方がデザインデータをご用意していて下さったので完成まで早かったです

デザインも細部まで非常に良く出来ていてカッコイイです











今回のパッチには新素材の反射材を使用しており、光に反射するようになっています



高反射材は以前からもオーダーメニューにありましたが、今回使用したものは以前の物に比べると反射率は低いですが低コスト化にすることが出来ました






もしもこちらの反射材を使用する場合は1c㎡辺り35円で製作可能です








今回ご依頼して頂いたパッチはこれ以外にもありましたが、諸事情により公開は控えさせて頂きます

















さて、ここからは重要なお知らせです







9月いっぱいをもってパッチの製作依頼を休止させて頂きます






詳しい事情はお話出来ませんが10月からは少し忙しくなるので時間が取れないからです





このブログに関しても更新頻度は落ちると思います、依頼製作の再開時期は現在未定です

場合によっては二度と再開しないかもしれません












9月中にお問い合わせいただいたご依頼に関しては出来るだけお受けするつもりなのでご検討中の方はお早目にお願いします

9月中でもご依頼が一定数に達した時点で受付を終了する可能性もあるので予めご了承下さい







パッチ依頼製作に興味を持たれた方は下記の記事をよくお読みの上お問い合わせください
http://keiroom.militaryblog.jp/e533739.html



















と、いうことでなんとなくプロフィール画像を変更してみます



今回はちょっとオシャンティーにしてみました

背景の文字は私が所有している装備名です










  
タグ :重要事項

Posted by KEI at 22:19Comments(0)◆パッチ依頼品