スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年10月22日

京橋のシューティングバーFIVEさん





こんばんは約1ヶ月ぶりの更新となりました

めっきり更新頻度の低いブログですが、まだ記事に出来ていませんが電気とガスで動くハイブッリドMP7を作ってたりしてました

そのこともいずれ記事にしますが溜まっているネタから順番に記事にしていくつもりです('ω')







今回は5月先日遊びに行った大阪の京橋にあるシューティングバー「FIVE」さんの紹介です

お店の公式ホームページ→http://www.shootingbar-five.net/

お店の公式ミリブロ→http://shootingbarfive.militaryblog.jp/



ミリブロ仲間のくずきさんに誘われて初めてシューティングバーというものに行ってきました!

今回はくずきさんの他にミリブロ仲間のビスコさん、アメブロで映画レビューをしているデッドプー太郎さん、プー太郎さんのファンのマナミさんの系5人で行ってきました

くずきさんの当日の記事→http://kuzuki.militaryblog.jp/e660478.html

ビスコさんの当日の記事→http://new.militaryblog.jp/e663433.html

デッドプー太郎さんのアメブロ「放課後エクスペンダブルズ」→http://ameblo.jp/deadpootarou/










シューティングバーFIVEさんは5月の時点では割と新しいお酒を飲んで、エアソフトガンが撃てるスタイルのバーです

お店は駅から歩いて行ける範囲ですが、路地裏にあるので中々見つけにくいかもしれません







お店の中はカウンター席の他少しのテーブル席があります




バーですが、結構メニューが自由で私たちの時はライフガードがありました(笑)

フード類もピザやソーセージ盛り合わせ等ガッツリ行けるメニューもあるので、無理にお酒を飲む雰囲気では無いので下戸の私は助かりました(´∀`)








お店の中にシューティングレンジがあり、お店の銃か自前の銃を持って行って撃つ事が出来ます

マルイ製のハンドガンが充実していましたが他にもMG42、SVD、Kriss Vector等珍しい長物もありました











折角の機会だったので普段ゲームに持っていかないM19、G17、フリントロックピストル等を持って行きました



くずきさんやデッドプー太郎さんもマイガンを持ってきており、映画やエアガンの話で盛り上がりました








シューティングレンジは8M?程あってハンドガンには丁度良い距離でした



シューティングレンジはガラス越しに店内全部から見えるので結構緊張します(´д`)







男面子はマイガンでワーワー言いながら撃っていたのですがビスコさんがSVDを選択、しかもすコープを外しリアサイトの無い状態で撃ち込んでいました



初めてのサイトの無いエアガンでターゲットの空き缶をかなりの命中率で打倒した時点で驚愕ですが

「まだマガジンに弾が残っている」という理由で既に落ちた空き缶を執拗に打ち続けてたのは流石に店内全員ドン引きでした(´<_` )








サバゲーに行く面子とは少し違いましたが、食事をしながらエアガンを触るのもこれはこれで新しいエアガンの楽しみ方かもしれません



お客さんも普通の大学生やお座敷シューターっぽい人もいましたが、皆さん持ってるマイガンで意気投合したりと楽しい空間でした







最後に5人でポーズを取って集合写真を撮ってもらいました



大阪市内で集まる機会があればまた行ってみたいお店でした









今年中には新調した装備についても記事にしたいです!




ブログって何だろう?(哲学



  

2015年09月23日

サバゲ用フェイスマスクの話

こんにちは、色々と書きたい記事は溜まっていますが今回はサバゲ用のフェイスマスクの話を




前々から記事にしようと思ったまま放置していた事ですが

最近色々相談されたり、知り合いがゲーム中に被弾して歯が欠けたりしたようなので改めて記事にします







さて皆さんはサバゲ中ってフェイスマスクってしてますか?






おそらく大半の方はマスクされていると思います、ゴーグル一体型だとマルイ、サンセイ辺りがメジャーですね

分離型ではシュマグやメッシュマスクをされている人が多い印象を受けます







斯く言う私もサバゲを初めて最初に購入したのはメーカー不明のメッシュマスクでした



メッシュマスクは比較的安価で防御性も高く、声もよく通ります

しかし反面、口周りが一回り大きくなる分かなり頬付しにくくなり、光学マウントもハイマウントもしないと厳しい所が欠点です

ゲーム中にBB弾が直撃して割れた破片がマスクに入ってくることもしばしば・・・








で、色々と探して次に購入したのはTMC製のナイロンタイプのマスクでした


※写真のナイロンマスクは装着方法が微妙に間違っています


こちらも安価で、携帯性に優れていますが形が一定で無い為装着が結構面倒だったりします

通気性もあまりないので声が通りにくく結局一度ゲームに持っていっただけになってしまいました












そして現在たどり着いたのがこのマスクです


RESPRO製 スポーツマタマスク



RESPROはイギリスのメーカーでアフガンの米軍の使用例も有るとか無いとか・・・











で、少々値は張りますが試しに購入!



そこらのショップで実売は見かけませんがamazonで売ってるので入手は比較的簡単です

大きさはMとLがありますが成人男性はL、女性、子供ならMが良いかと











仕組みとしてはいくつも空いている穴からフィルターを通して吸気、2つあるバルブから排気を行います












購入したスポーツタマスクは自転車等用に他のRESPROモデルと比べて排気能力が高いようです












黒い部分は厚手のスポンジ素材で触り心地が良いです



柔らかい素材なので適当にクルクル纏めてポケットにも入ります











白い部分がフィルターになっており、PM2.5等に対しての防塵性能があるのでサバゲ以外にも実用性がありますね



2つある黒い円形がバルブになっており、ここから排気を行います










後部はベルクロが縫い付けられており、後頭部で固定します













フィルターとバルブに関しては交換用が別売りされているので、ある程度汚れても交換すれば心配ありません













バルブは樹脂性で、少し凸していますが頬付けには問題無い範囲です



至近距離でBB弾が直撃すると壊れそうですが、こちらも交換用が売っています











バルブ内部にはゴム製?のフィルターが取付られており、排気だけ通るように弁になっています












鼻の部分にはアルミ製のノーズクリップがあり、自分の鼻の形に合わせて調整出来ます





で、使ってみた結果ですが若干の問題はありますが使えるレベルです







呼吸がしにくいかと思いましたが、排気バルブのおかげでマラソンでもしない限りは息切れしなさそうです

しかし、問題としてマスクから上に漏れた熱気がゴーグルを曇らせる事があります








そこで、思い切ってサバゲ用と割り切り、フィルターにある程度ブスブス穴を開けてバルブの弁も取り外してしまいました!

防塵性能はほぼ失われてしまいましたがゴーグルもかなり曇りにくくなりました



写真は加工しているため曇っているように見えますが実際は曇っていませんよ





写真はWILEY-X のSPEARゴーグルを使用しています、他にはSmith Optics Eliteも使用してみましたが問題ありませんでした







他に欠点としてはノーズクリップがゴーグルやシューティンググラスと重なってしまうので、写真のようにゴーグルをマスクの上から被せるかマスクを下にずらす必要があります






マスクは元々黒一色でしたが気に入らなかったのでインディのFGをそのまま吹き付けています

このマスクを半年以上使用して、口元に直撃した記憶はありませんが十分なクッション性がるので恐らく問題ありません








ちなみにRESPRO製で他にも性能は劣りますが安価なシュマグタイプのマスクもあるのでゲリラ装備系の方にはこちらがオススメです












私がオススメするのはRESPRO製ですがオマケにもう一つマスクの紹介を


ATV TEK製 Rider dust mask







こちらはアフガンで米軍が使用していた実績もあり、フィールドでも偶に装備している方を見かけます








パッケージを見る限りではこちらの方がTANカラーで首まで防護出来るように見えますが実際の商品では出来ません(# ゚Д゚)



おそらくパッケージの頃よりバージョンアップしているはずですがイラストはそのまま使い回しているみたいです






こちらが実際の商品で、フリーサイズしかありません



まず、バルブの大きさ、位置、種類が全部違います

装着した時も写真より高い位置に大きいバルブがくるので虫っぽい感じになってしまいます







こちらもノーズクリップはありますが柔らかく、RESPROに比べるとあまりクリップ能力はありません



鼻周りもこんもりしているのでゴーグルとの相性もRESPRO製より問われます

バルブ同士は樹脂パーツで繋いでおり、丁度歯の前にくるのでもしもの時はこちらのほうが防御力は高いです







こちらも排気弁を取り外すことで息はしやすくなります



RESPRO製の前にこちらを試しに購入してみましたが、サイズが合っていないのか、ノーズクリップの甘さで走るとマスクがズレる事がありました

見栄えも考えると微妙だったのでこちらは本格使用には至りませんでした





装備例やコストを考えるとATVのほうがRESPROの半額で優れていますが、個人的にはRESPRO製がオススメです



「サバゲ中もちゃんと口閉じておけば大丈夫だよ」という方もいると思います

しかしそう言っていた人が実際怪我をし、高い治療費で差し歯になったりしたのを何度も見たので改めて記事におこしました


参考になれば幸いです








  
タグ :マスク

2015年03月31日

twitter&ヤフオク始めました!!




今回はtwitterとヤフオクを始めたので軽くご紹介させて頂きます

GHOST戦の記事だと思った人は残念でした!L('ω')┘三└('ω')」






色々とtwitterやってますか?って聞かれるのが多いので試しに初めてみました

まだ始めたばかりでご迷惑をかけるかもしれませんが宜しくお願いします

サイドバーにプラグインも入れましたが「KEI_024」で検索すれば引っ掛ります





ブログ更新が現在週一程度でまとめて書いてる状態ですがtwitterはもう少し頻度が高いと思います

ただし直ぐ飽きる可能性も有り






twitterの方ではADDICTに関する情報もちょいちょい出しますがお問い合わせ頂いてもtwitterでは対応致しかねます

ADDICTに関するお問い合わせはブログ又はメールのみ対応させて頂きます、何卒ご理解下さい






試しにヤフオクのアカウントも作成しましたので宜しくお願いします

とりあえず現在HIGE坊主さんがCOMTAC4、MSAネクサスPTT、ADDICT回路をヤフオク出品中なので要チェックですよ!


COMTAC4、MSAネクサスPTT、ADDICT回路



新規出品者ですがHIGE坊主さんは以前から別アカウントでされていたので太鼓判を押します





  

Posted by KEI at 22:05Comments(0)◆雑記

2015年01月31日

人生初、新車を購入しました!!



こんばんは、今回はミリタリーにほぼ関係がない内容であることを予めお知らせしておきます、すみませんm(_ _)m












今回は個人的に新車を購入したので誰かに自慢したかっただけです( ◔ิω◔ิ)







初めて車を購入するに当たって色々と調べてみました

やはり最初は無難に国産にしておいた方が良さそうなのでT〇Y〇TAで色々と探してみました











うーん、これは中々ミリタリー感溢れるTOYOTA製ですね



でも、サバゲ用とはいえ流石に機関銃が載せれるスペックはいらないかな!
















と、いうことで車種は言いませんが無難な車にしておきました


※画像はイメージです




※画像はイメージです





本当は去年の10月に納車の予定でしたが各種手続きの関係で数ヶ月かかってしまいました・・・

















そして、先日ついに納車日がきました!





 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――






















が、私はあいにく納車日も仕事でした



なので今回は購入金額を折半した相方に納車の手続きは任せて私は仕事にGOしてました・・・・










で、帰宅後早速新車をチェック!

























相方「車は納車前に事故で潰れたよ」








私「え?」





















え?


話を聞くと、キャリアカーがディーラーの目の前で停車している時に後部からトラックが突っ込んだとか・・・・


私の車は1段目の一番後部にあったので後ろからトラックに突っ込まれた上に、キャリアカーの上部に載っていた車ごと落ちてペシャンコになって見れたものでは無いそうです








納車の数時間前の出来事でした








相方「ゴメン」



私「 」

























ギャグですか?

とりあえず納車前の事故なのでディーラーの方でなんとかしてもらいます



しかも事故の原因はスマホ操作しながらの運転だったとか・・・・

今回は完全にトラックの運転手の過失なのでとりあえず色々とディーラーとも話すことはありそうです











ちなみに、私の車以外にも他の方達の新車3台が潰れたそうです







いったいこの気持ちをどうしたものか、もう暫くは我慢が続きそうです・・・・


※画像はイメージです(泣)




みなさんスマホの「ながら操作」はやめましょう!(切実














  ∧∧ ∩
 ( ´∀`)/ ∧∧ ∩
⊂   ノ  ( ´∀`)/
 (つ ノ  ⊂   ノ  ∧∧ ∩
  (ノ    (つ ノ  ( ´∀`)/
        (ノ   ⊂   ノ
             (つ ノ  ∧∧ ∩
             (ノ  ( ´∀`)/
                _| つ/ヽ-、_
              / └-(____/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  <⌒/ヽ___
                /<_/____/


寝ます








  

Posted by KEI at 02:09Comments(6)◆雑記

2014年12月13日

割と重要なお知らせ



こんばんは、約一か月ぶりの更新となりますKEIです




最近は色々と忙しくてブログを更新している余裕がありませんでした

万が一楽しみにしていた方がいらしたら申し訳ありませんでした






更新ペースもぼちぼちですが、これからもミリブロを続けていくので引き続き宜しくお願いします






と、いうことで気分を一新してプロフィール画像も新しくしてみました!



今回は中々の自信作です、少しブランドっぽいロゴを意識してみました







前回の物は情報量の多さを少し意識してみましたが、今回の方がスッキリしていてお気に入りです








さてさて、ここからは少し大切なお話です

3つほどお知らせがありますのでご連絡を差し上げます












①パッチ依頼製作を無期限休止


色々と事情がありまして当ブログでのパッチ依頼製作を無期限の休止とさせて頂きます

今まで多くの方にご依頼を頂き、感謝しきれない思いでいっぱいです。

今までお世話になりました















②ADDICT tactical equipment worksの結成



さて私に近い方々は既にご存知かと思いますが

先日に装備の収集、開発、販売等を目的とした複数名により構成されるグループADDICT tactical equipment worksを結成、共同運営を行い始めました





先日のショットショージャパンではADDICTの初活動として参加させて頂きました

今後のイベント参加も若干検討中です、こちらもミリタリーブログでADDICTオリジナル商品情報の更新中ですので宜しくお願いします

リンク→http://addicttacticalequipmentworks.militaryblog.jp/













③パッチ製作依頼受付開始!



②と若干話が被りますが、私はADDICTのパッチ、ステンシル担当をさせて頂いております

当「KEIの部屋」でのパッチ製作依頼は①のお知らせにあるように無期限の休止とさせて頂きます




が、




今後は「ADDICT tactical equipment works」でパッチ製作依頼をお受けいたします!

詳細はリンク先で公開予定となります、その際はこちらのブログでもお知らせしまので宜しくお願いします

パッチの方もブログを更新していない間も開発は続けていたので以前よりもクォリティの上がった商品をお届け出来るかと思います

今後は「KEIの部屋」「ADDICT tacitical equipment works」共々宜しくお願いします











※今後もこのブログで引き続き更新を続けますが、あくまでも記載される内容は私個人の意見であり

  ADDICT tacitical equipment worksの総意ではないことを予めお伝えさせて頂きます







  

Posted by KEI at 00:24Comments(0)◆その他◆雑記

2014年10月03日

10万PV記念企画 都道府県パッチプレゼントクイズ




気が付いたらなんだかんだでこのブログも皆様のおかげでで10万プレビューを突破しました!!





稚拙な文で誤字脱字の多いブログですが、参考なっているという希有な方もいらっしゃるようで嬉しい限りです












と、いうことで




10万プレビュー記念企画 パッチ無料プレゼントクイズ!








今回プレビュー数10万突破記念として一部の方にパッチの無料プレゼントを行いますよ!






ルールは簡単、私が用意したクイズに答えて、正解者先着5名様にパッチを送料含め完全無料でプレゼントします



















それでは問題です

私が所持していて、まだ紹介していないカスタム済みトイガンはなんでしょう?
※シルエットの分かる画像と名称は過去の記事にひっそり出ています

















今回正解の方にプレゼントするパッチは以下のデザインの都道府県章パッチのみとなります











サイズは約4.5cm×5cmの黒背景に白絵文字タイプの反射材仕上げとなります(ナイトビジョンには対応していません)



依頼製作の900円相当が今回の景品です









クイズの答えがわかった方はサイドバーのオーナメールから

正解だと思うトイガンのメーカー、機種、パッチに希望する都道府県、パッチの送り先住所、宛名、電話番号を記載してメールして下さい





※注意点※

・回答権は一人1回です

・機種名は正確な商品名でないと無効です

・回答が複数ある場合、住所と宛名が記載されていない場合は無効となります

・都道府県の指定がない場合は送り先都道府県のパッチになります

・先着5名様で打ち切りとなりますが、あらかじめ期限を約1週間とさせて頂きます

・お送りしたパッチに関してはクレーム、返品等はお受け出来ませんのであらかじめご了承下さい


















期限は10月12日迄です! 

たぶん個人情報が関わって、躊躇される方が多いので競争率低いと思います

ちなみに、3万プレビュークイズの時は正解者1名のみでした、今回も同レベルの難易度だと思って下さい









それでは、みなさん頑張って下さい!!(∩´∀`)∩







  

2014年10月01日

Shooting&Gunshop Brightに行ってきました



こんばんは

今回は奈良県天理市にオープンしたばかりのシューティング&ガンショップ 「Bright」さんに行ってきましたので報告を




奈良県天理市西長柄町433番地
TEL:0743-67-2001
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
駐車場6台完備

お店のブログ→http://bright.militaryblog.jp/e591378.html






今回は車で向かいましたが、JR奈良駅付近から24号線を通って約30分で到着しました










お店の住所を私のカーナビに入力すると表通りに着いてしまったので、見つからない時は裏に回って下さい

お店はガッツリ住宅街に位置しているのであまり店先で騒がないようにした方が良さそうです









最寄り駅からも徒歩20分ほどで行けるようですがアクセスはあまり便利ではないみたいです










店先には各フィールドから贈られた贈花と看板がありました











店内に入ると右側には主にマルイの新品と中古の本体















左のショーケースにはマルイ、WEの中古ハンドガンと光学機器












中央にはマガジンやバッテリー、装備品が置いてあります



写真にはありませんが、レジ横にはBB弾やガス等の消耗品があります







この時はありませんでしたが後日内部パーツも増えたようです

内部パーツはlaylaxがメインのようですが、個人的にはマルイの純正パーツを置いて欲しいです、サードパーティーのカスタムパーツはいろんなショップで購入できますが純正パーツを置いてるお店ってほぼ皆無なんですよね

次世代のセクターギアやコンパクト電動ガンのギアやタペットプレート、純正パッキンが欲しいのですがマルイにパーツ注文するのも面倒で時間がかかります


多少値が上がってもショップで直に購入出来ると、急ぎの時は助かります(∩´∀`)∩












そして、お店の奥に進むと目玉のシューティングレンジがあり、勿論私も利用させてもらいました

写真右の白い所がショップなので店舗の殆どのスペースがシューティングレンジになっています



ターゲットにはG&G製マルチ電子ターゲット「M.E.T.Ⅱ」が使用されています、通常青く点灯していて着弾すると赤くなるので着弾がよくわかります

電子ターゲットが2レーン、金属製ターゲットが1レーンあります、ターゲットまでの距離は最長で11mとなっているそうです








シューティングレンジは20分500円ですが、10月5日までは10分100円で利用出来ました

今回は友人と二人で30分利用しましたがゼロイン等の調整をしていると30分では思っていたほど余裕がありませんでした

今度利用する時は1時間位は利用しようかと思います










各レーンの横にはラックがあって荷物を置くことができます



しかし、椅子がないのでレンジ使用中は立ちっぱなしで結構疲れました

欲を言えばチューン用の簡易作業台と椅子、弾速計等が欲しいです

















レーンの一番左は電子ターゲットと連動したタイムカウンターがあって、時間を計測出来ます




設定で7種類のゲームが出来るそうですが、今回は9個のターゲットがランダムに光るモードを行いました


店員さんによると、今のところ早い人で18秒後半だそうです












で、私の記録ですが!!




















16.41秒です!(ドヤァ




凄く早いように思うかもしれませんが、光学機器を使って1個づつ確実に当てれば20秒は確実に切れます

ターゲットも結構大きめで距離もそれほどないので意外と簡単に当たります






フィールドや他のショップにもシューティングレンジはありますが、電子ターゲットは着弾の確認と時間測定が正確でハッキリ記録が出るのが楽しかったです

今回は時間の関係で1ルールだけでしましたが今度は別のルールでやってみたいです












ショップの方では1000円棚にRGの実物ポーチがあったの帰りに購入しました



特に使い道はないんですが結構安かったのでついつい・・・(*‘ω‘ *)







最寄りフィールドはUF_Guardianかブッシュマスターがそこそこ近いので今度ゲームの帰りにでも利用してみようかと思います







  
タグ :Bright

Posted by KEI at 00:56Comments(0)◆購入物SIG552◆雑記

2014年09月11日

【続】マルシン製 FN Five-seveN マガジン不良問題



こんばんは、今回はファイブセブンのマガジンがマルシンから帰ってきたので一応報告です












すみません、最近忙しくてブログが中々更新出来ませんでした!



ちょっと職場環境が変わってここ数日は始発で家を出て23時に帰ってくるという状況で色々と半端ないことになっていました













さて、以前に報告したマルシン製ファイブセブン用マガジンの不良ですが昨日マルシンからマガジンが帰ってきました

購入後一発目でガスを全て噴き出してしまい、バルブも破損させてしまったので修理に出していました、詳しくはその時の記事をご覧ください

その時の記事→http://keiroom.militaryblog.jp/e578696.html












マガジンは発送から約2週間で戻ってきました



最初に症状を問い合わせたところ、モノを送って下さい、ということだったのでマルシンに発送しました

しかし、送ってか何の連絡もなかったの無事に届いているのか心配でしたが、突然帰ってきました













マガジンは発送した時と同じように梱包材に包まれていました

送った時の外装も実質新品だったので、戻ってきたマガジンがバルブだけを交換したものか、完全に新しい別のマガジンかはわかりませんでした



確証はありませんが、雰囲気から基本外装は送った物と同じな気がします












破損したバルブも新品になっていました










戻ってきてからは勿論ガスが噴き出すこともなく、快調に動作します!







マガジンと一緒に詫び状が一枚入っていたので、今回はマガジンの初期不良としてマルシンは無償修理という形をとってくれたみたいです





マルシンは問い合わせの返信は早かったですが、送ってからは修理時間や料金に関して何の連絡もなかったのは少し困りました

今回は無償だったので良かったですが、これが有償ならちょっとしたトラブルになっていました














何はともあれ、これでファイブセブンの問題はひとまず解決しました!









あんこ入りさんの情報によるとファイブセブンのマガジンは改造防止に最初から分解出来ないようになっていて、無理にすると私のように破損するみたいです

同様にマガジンの異常な重さも安全対策の一環のようです


あんこ入りさんの記事→http://ankoiri.militaryblog.jp/e580955.html







改造防止処置自体は当然の選択かと思いますが、それにより満足にメンテナンス出来ないのは中々に困りもの

もし初期動作が悪ければ変に弄らずに購入店で交換してもらうのがベスト、調子が悪くなってもシリコンスプレーを噴くくらいしか出来無さそうです

今回の一件ではある意味CO2ガスソースのメリット、デメリットを身をもって体験しました・・・








CO2ソースが今後普及するかは分かりませんが、普及するまでには今後はこういった問題もまだでてくるかもしれませんね

本格的に普及するには単純性能だけでなくメーカー、ユーザー共にCO2ガスソースについての正しい知識の周知徹底も必要になってくるのではないでしょうか?








  
タグ :マガジン

2014年08月06日

サバゲー用自作ファン付ゴーグル




こんばんは!最近はめっきり暑いですね、この時期サバゲーをしているとゴーグルが曇って困りますね








と、いうことで今回はファン付ゴーグルの製作記です!

既に自作ファンゴーグルは先人の方達が製作されていたのを色々参考にしてもらいました














うっかり最初の写真を撮り忘れたので既に完成品です



今回のファン付ゴーグルのベースには以前から所持していたlaylaxのタクティカルグラスを使います



サバゲーを始める際に購入したゴーグルですが、無駄に大きくて邪魔だったので他のゴーグルを今まで使用していましたが今回ファン付ゴーグル作成の為に引っ張りだしました














ゴーグルに取り付ける主役であるファンは日本橋のシリコンハウスで購入したIC-FAN製 F2510AF05UCVです



25mm角、定格電圧5VのCPU冷却ファンです

ゴーグル用のファンであれば定格電圧は5Vか12Vがオススメです、迷ったらとりあえず12Vを購入すれば問題ないはず
















驚くことなかれ!これ一個で千円以上します!!














シリコンハウスで購入時レジで金額が想定と1桁違って驚愕しました



ぶっちゃけファンなんかどれも同じなので定格電圧さえ合ってればメーカーはどこでも良いと思います




















ファンの位置はゴーグルの上部に取り付けます、予定位置にファンを予め当てた状態で縁取りしておきます



laylaxのゴーグルはメガネの上から装着出来るほど大きいですがファンの大きさ的に結構ギリギリです
















ゴム製なのでカッターで簡単に切り取れます、下の方はファンを固定するためにスペースを残しておきます



残し過ぎるとファンに接触して動作の妨げになるので注意















ファンを仮ではめるとこんな感じです、びっくりするくらいピッタリ収まりました













ファンの電源は以前にM870のヒーターの時に使ったP2コネクターの電池ボックスをそのまま使いまわします



て、手抜きとかじゃなくて、拡張性を広げるための合理的な作戦です(汗)















小さなコネクターに細い配線をはんだ付けするのは難しいのでプラモ塗装用ブースを応用してはんだ付けを行いました



しかし、写真の元々のケーブルでは導線が細すぎた為簡単に断線してしまったので後に太い配線に交換しました














で、コネクターとはんだづけした後は熱収縮チューブで保護すればファン側も完成です



ここまでざっと1時間くらいです









ファンはレンズ上部と先程残したゴムにドリルで穴を開けてタイラップで固定します



ファンの間にはBB弾がギリギリ抜けそうな隙間はあるので注意して下さい


私が普段装備しているベースボールキャップであればツバが弱点のファンを守りつつ、反りがファンを上手く避けるのでファンが邪魔になることもありません









電池ボックスと配線はシリコンハウスで売っていたケーブルタイを使って固定します



ケーブルタイは面ファスナーになっていて輪っかにしてまとめることが出来ます












ケーブルタイをゴムバンドに合して適当な長さにカットして巻けばOKです











電池ボックスはM870の時にオスベルクロを張り付けてあるのでそのまま面ファスナーに取り付けることが出来ます











一応リポバッテリーのボックスもそのまま取り付けれますがデカ過ぎので却下・・・



こちらは電池が切れた時の最終奥義になります!(キリッ)











ファンの電源には1.5Vのアルカリ電池二本の3.0Vで動かします、



M870のヒーターは3.7Vの高電圧充電池二本で7.4Vで運用していましたがファンにそのまま流用するとフォオオオオオオオンで五月蠅すぎました














もしも今後3.0Vで足りない様なら高電圧充電池を併用して5.2Vで無理矢理動かします(A☆RA☆WA☆ZA)



マネする人はいないと思いますが、この方法はオススメしません

これをするくらいなら単三3本用の電池ボックスで4.5Vで動かした方がいいです














配線はバタつかないように同様にケーブルタイで抑えておきます



配線がギリギリの長さだと着脱時に断線する恐れがあるので少し長めにしておきした











ファンはゴーグル内部の空気を外部に送り出すように取り付けましたがそのままだと給気口がなく、ファン周辺しか空気が循環しないのでレンズの下部にドリルで3mm穴を開けて給気口を作ります



もしゴーグルにファンを取り付けるのであればこのように空気の循環ルートを確保しておかないと効果が半減するので割と重要です


一応はこの方法でファンなしゴーグルでも若干曇りを抑える効果があります


※レンズの加工は大変危険なので自己責任で!














と、いうことでこれでファン付ゴーグルの完成です!



重量も出来るだけ軽くしたのでズレるようなこともありませんでした、もしも電池3本だと重くて少しズレそうな気がします・・・










このファン付ゴーグルは早速先月27日のUF_Guardianで投入してきました



曇り止めスプレーと併用しましたが電源3.0Vで10分間の防衛戦でも曇ることはなかったので今のところ性能的にも十分のようです








今回使用したファンは千円以上しますが材料を選べば千円以内で完成出来ると思います、laylaxからキットも出ていますが技術のある人は自作したほうが安上がりです






この時期ゴーグルの曇りにお困りの方はお試しあれ~









まぁ、こんな手間かけなくても最初からマルイのファン付ゴーグル買えば良かっただけなんですけどね!






































  
タグ :ゴーグル

Posted by KEI at 22:34Comments(0)◆装備品◆雑記

2014年07月31日

Eagle製 Duty Belt & Military Web Belt Pad



こんにちは、今回は最近手に入れた装備の紹介です




今回購入したのはイーグル製のデューティーベルトとベルトパッドです



ベルトは今までサバゲを始める時に購入したマックジャパン製を使用していました

しかし、マンドレイク装備だと黒は目立つので緑系のベルトを探していたところ弾鋼堂に奈良漬けさんが委託販売していたものがあったので格安で購入出来ました


弾鋼堂についての記事はこちら→http://keiroom.militaryblog.jp/e535314.html
お店のホームページ→http://www.hikiganedo.com/
ミリブロ→http://hikiganedo.militaryblog.jp/







ファステックの裏にはイーグルのタグがでかでかとありました












固定方法はベルクロとファステックで2重に行うので簡単に外れることはありません



長さ調整もベルクロで行うので普通のベルトのように余った布が暴れるようなこともなく、綺麗に収まりました









パッドの方にも分かりにくいですがイーグル製のタグがありました












先日のUF_Guardianで実践投入してみましたが、パッドがあると屈んだ時に腹部に食い込むこともなく動きやすかったです



ベルトがMサイズ、パッドはSサイズでわざと日本人に合うように奈良漬けさんが考えたおかげでサイズもピッタリでした

中古品ということでしたが、美品で元の作りもしっかりしているので全く問題ありませんでした











弾鋼堂には先々週の日曜日に奈良けさんのHK416の内部カスタムを行うために遊びに行きました



弾鋼堂はカスタム用の作業スペースと工具、wifiが備えてあるのでネットで調べながら作業することも可能です

工具類がかなり充実しているので結構オススメです











奈良漬けさんがカスタムしている間私は新しく設置されたスロットで小金を磨って遊んでいました・・・・



最初は勝ってたんですよ!つ、次は負けた分勝つから大丈夫(震え声)


ちなみにメダル500枚でドリンク1杯と交換してもらえます












弾鋼堂さんには私のパッチもいくつか委託販売中なので行かれた方は是非チェックして下さい!



弾鋼堂さんでは一般の方の委託販売を受け付けているので、行ってみると中々掘り出しものが格安で買えたりするのでオススメのお店ですよ!




  
タグ :引鋼堂