スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年10月03日

10万PV記念企画 都道府県パッチプレゼントクイズ




気が付いたらなんだかんだでこのブログも皆様のおかげでで10万プレビューを突破しました!!





稚拙な文で誤字脱字の多いブログですが、参考なっているという希有な方もいらっしゃるようで嬉しい限りです












と、いうことで




10万プレビュー記念企画 パッチ無料プレゼントクイズ!








今回プレビュー数10万突破記念として一部の方にパッチの無料プレゼントを行いますよ!






ルールは簡単、私が用意したクイズに答えて、正解者先着5名様にパッチを送料含め完全無料でプレゼントします



















それでは問題です

私が所持していて、まだ紹介していないカスタム済みトイガンはなんでしょう?
※シルエットの分かる画像と名称は過去の記事にひっそり出ています

















今回正解の方にプレゼントするパッチは以下のデザインの都道府県章パッチのみとなります











サイズは約4.5cm×5cmの黒背景に白絵文字タイプの反射材仕上げとなります(ナイトビジョンには対応していません)



依頼製作の900円相当が今回の景品です









クイズの答えがわかった方はサイドバーのオーナメールから

正解だと思うトイガンのメーカー、機種、パッチに希望する都道府県、パッチの送り先住所、宛名、電話番号を記載してメールして下さい





※注意点※

・回答権は一人1回です

・機種名は正確な商品名でないと無効です

・回答が複数ある場合、住所と宛名が記載されていない場合は無効となります

・都道府県の指定がない場合は送り先都道府県のパッチになります

・先着5名様で打ち切りとなりますが、あらかじめ期限を約1週間とさせて頂きます

・お送りしたパッチに関してはクレーム、返品等はお受け出来ませんのであらかじめご了承下さい


















期限は10月12日迄です! 

たぶん個人情報が関わって、躊躇される方が多いので競争率低いと思います

ちなみに、3万プレビュークイズの時は正解者1名のみでした、今回も同レベルの難易度だと思って下さい









それでは、みなさん頑張って下さい!!(∩´∀`)∩







  

2014年06月03日

ショットショージャパン2014春 レポート

先日6月1日に大阪のアメ村で行われたショットショージャパンにいってきましたので報告を


会場は毎年同じのサンボウルです



ショットショージャパンは半年前に一度行ったことがあるので今回は2回目です
当時の記事http://keiroom.militaryblog.jp/e496103.html





入場口をくぐると、早速マルイブースがありました



もちろんホビーショーで発表された新製品も展示してありました、気になる点を聞いてきたので簡単にレポートを




M870ブリーチャー

・インナーバレルは30mm短くなっている
・ピストルグリップはtacticalにもポン付可能、ただし単体販売予定はなし
・フォアグリップは構造が少し違うのでポン付は難しい
・グリップのガスタンクは約50発発射可能、底部に取り外しボタンがあるので目立たない
・ガス注入口はHK45と同じ新型で注入し易くなっている
・新作シェルホルダーはトップレールを外して本体と挟み込むようにして固定でガタツキ無し



M&P

・リコイルはHK45程ではないですがそれなりに強い
・スライドとフレームは色が若干変えてあり、スライド側が薄っすら青い印象
・グリップはS,M,Lで交換可能、材質はゴムと樹脂の間に近い素材で手に馴染む
・アンダーレールはもちろんピカティニー規格
・BHIのホルスターはGlock21用が対応、他にも可能性有り




GBBM4

・マガジンは金属製で電動ガンと比べてかなり重い
・ハンドガンのようなバルブは見当たらなく、M870と同じ本体側に気化室がある仕組み?
・電動ガンのようなモーター音が無いので音が良い感じ
・室内ではフルオートでも快調に作動を確認
・グリップにモーターが無いので実物に近く、電動ガンと比べて若干細い


といったとこでしょうか、推測もあるので間違いがあるかもしれませんので参考程度にどうぞ






会場は改装で内装が張り替えてあり、綺麗になっていました




奥側はあいかわらず小汚かった味がありました



今年も相変わらずミリコスの店員さんや参加者の方が多かったです




ブースも半年前と比べて出店舗も殆ど変わっていないように感じました




ショットショーは相変わらず色々と掘り出し物があって楽しかったです、知り合いの方も多くいらっっしゃったので会話も弾んでしまいした

個人的に残念だったのは期待してたkryptek装備がほぼゼロだったことです、vertxのBDUはありましたがポーチ類は全くありませんでした



ショットショーはウインドゥショッピングでも十分楽しめるので関西にお住まいの方にはオススメイベントです










ではお待ちかね?の購入報告を!






T.P.LABOさんではIRパッチをゲット!



コーデュラナイロンを使用してあり、絵柄も切り抜きにレーザーカッターを使用してあるので細かい絵柄もバッチリ描いてあります





高田商店ではハンドガンの金のアウターバレルをゲット!



多分こちらはそのうち記事にします、今の更新ペースだと7月くらいになるかな…






KM企画ではサプレッサーとアタッチメントをゲット



こちらは記事の最後にレビューをします





ショットショーで購入したのは以上です








ショットショーの帰りに東大阪のファースト本店に寄ってハズレ無しクジに挑戦!


結果は














4等、5等のシューティンググラスとガスをゲット(´∀`; )



シューティンググラスが2個あるのは4等が他にロクなものがなかったからです…







ちなみにシューティンググラスはSⅡS製です



このシューティンググラスはサブグラスが付いているの特徴です








サブグラスは取り外し可能でレンズを入れる事が可能なのでメガネの方もメガネ屋でレンズを入れて貰えば使用可能です









サブグラスが無ければ普通にカッコいいです



シューティンググラスは最近探していたのでまぁまぁ安く手に入ってラッキーでした

これでゼロイン調整時にいちいちゴーグルセットしなくて済むので楽になります











ではKM企画で購入したサプレッサーのレビューを






最近P90のハイダーが少し飽きてきたのでサプレッサーを付けてみようと思って今回はサプレッサーを購入しました










このサプレッサーは6つのスリットが入っていて中々特徴的な見た目です



実銃だと意味不明ですがエアガンだしカッコ良ければ気にしません






このサプレッサーなら人と被らないのでP90をさらに個性的に出来る!









内部には消音材もあるので減音効果も期待!



しかし、残念ながら正ネジです








しかし!それは購入時に確認済み!








P90に正ネジが取り付けられるアタッチメントを店員さんに相談して合わせて購入済み!これでバッチリOK








このアタッチメントなら正逆変換アダプターのようなくびれが出ないので見栄えも良し!









中々いい感じじゃん!









さて、取り付け方法は…







純正ネジ部を段差から金鋸で切断します。切断面をヤスリで仕上げ、P90サイレンサーアダプターを左右からイモネジで固定します
上下からイモネジで微調整してインナーバレルがサイレンサーの中心に来るように調整し、増し締めして完成です










純正ネジ部を段差から金鋸で切断します。












純正ネジを切断します














ー完ー















いやいやいや、正ネジ付けたいとは言いましたが逆ネジいらないとは言ってないですよー!


これはアレですか、逆ネジ付けたかったらそっちのアタッチメントも購入しろってことかな⁉︎


まぁ、購入時に取り付け方法を確認しなかった私にも落ち度がありますね…


とりあえずサプレッサーはともかくアタッチメントは完全ジャンクパーツ行きかな




ショットショーは掘り出し物が沢山ありますね(泣)






次回からやっとM870編に突入です!





  

2014年05月17日

3万プレビュー記念企画 IR風パッチプレゼント!






最近このブログはみなさんのおかげで先月と比べてアクセス数が劇的に伸びています、急に伸びて管理人も引くレベルです・・・




と、いうことで





3万プレビュー記念企画 パッチ無料プレゼント!



今回プレビュー数3万突破記念として一部の方にパッチの無料プレゼントを行いますよ!






ルールは簡単、私が用意したクイズに答えて、正解者先着5名様にパッチを送料含め完全無料でプレゼントします






今回プレゼントするパッチは以下のデザインの都道府県章パッチのみとなります






サイズは約4.5cm×5cmの黒背景に白絵文字タイプの反射材仕上げとなります



依頼製作の900円相当が今回の景品です







クイズの答えがわかった方はサイドバーのオーナメールから

正解だと思うトイガンのメーカー、機種、パッチに希望する都道府県、パッチの送り先住所、宛名、電話番号を記載してメールして下さい





※注意点※

・回答権は一人1回です

・回答が複数ある場合、住所と宛名が記載されていない場合は無効となります

・都道府県の指定がない場合は送り先都道府県のパッチになります

・先着5名様で打ち切りとなりますが、あらかじめ期限を約1週間とさせて頂きます

・お送りしたパッチに関してはクレーム、返品等はお受け出来ませんのであらかじめご了承下さい







それでは問題です

私が次に購入、カスタムするトイガンはなんでしょう?







ヒント①

過去の記事で一度そのトイガンについて触れています






ヒント②


kindle版 咲-saki- 12巻 127ページ3コマ目






ヒント③

サイドバー





期限は5月25日中迄です! たぶん個人情報が関わって、躊躇される方が多いので競争率低いと思います





期間が過ぎたので終了しました!

回答編→http://keiroom.militaryblog.jp/e551464.html
  

2014年05月15日

パッチ保管用グッズ PATCH COLLECTION COVER

こんにちは、先日参加したSVGでkryptek装備を購入しましたが、それ以外にも買った物があったので本日はその紹介です

SVGの記事→買い物編http://keiroom.militaryblog.jp/e544719.html
         ゲーム編http://keiroom.militaryblog.jp/e544741.html




紹介するのはこちら

AGGRESSOR GROUPブースで購入したPATCH COLLECTION COVER



アグレッサーグループオリジナルのパッチ保管用パネルです




いつの間にか増えてしまった各種ワッペン。。。。どうやって保管していますか?
BDUの洗濯時 剥がしたワッペンの保管場所はどうしていますか?

この「PATCH COLLECTION COVER」に綺麗に貼り付けて保管しては如何でしょうか?
A4サイズ用リファイルカバーにベルクロメス状の素材のページを添付しました。
A4サイズのパッチベースシートにワッペンを貼り付けて保管します。

パッチベースは市販A4サイズの2穴式バインダーカバーを使用して保管も可能です。
内部ページ(パッチベース)は1冊のカバーに最大5枚まで綴じ込み可能。
(貼り付けるワッペンの厚さに影響を受けます。)


AGGRESSOR GROUPホームページより引用







カラーはOD,TAN,BLACK,MULTICAM,ACU,DEGITAL DESERT CAMO,陸自迷彩,AOR2があり、全てコーデュラナイロン製です



私の購入したこのカバーに使われている迷彩柄はMEDAL OF HONOR WARFIGHTERで最後のミッションで主人公達が身に纏うProject honor camoというものです

通称では名誉迷彩というらしいです、にわか知識ですみません








架空の迷彩ですがLBTの子会社であるLBX tacticalが特別プロジェクトとして販売されました

生地だけでなくBDUやプレキャリ等、装備一式も販売されているようです






カバー固定用のナイロンベルトもベルクロになっているので厚みによるサイズ調整も簡単になってます



HONOR CAMOはピクセルタイプの迷彩ですがAOR系と比較すると1ピクセルが倍は大きいです






生地の販売元のLBXの刻印もキチンとありました、モチーフはライオンでしょうか?



この生地はもう簡単には手に入らず、アグレッサーグループのカタログにもないレア物ですよ!

最初は柄なしを買うつもりでしたが選んでる時になんとなく目について見たことない柄だったので気に入りました



レア物って聞いて飛びついて買ってしまったのは内緒です・・・・










付属品はA4サイズのパッチベースシート、綴じ用のパラコード、スカルビーズ



シートは2枚入っていましたがシートのみの別売りもあります、パッチ収納するだけなら一般的なA4バインダーが使用できるのでそちらの方が安くてオススメです

カバーの裏もメスベルクロなのでこれでA4が6面分パッチを貼ることが出来ます






これで副業のパッチ製作で作ったフィールド販売用パッチも綺麗に収められます!



今まで自作で似た物を作って使用していましたが、こちらのほうがカッコイイのでこれからはこちらを使います





私は基本的にサバゲーに参加する時は完成品のパッチを持っていくので、気になる方は気軽に声掛けて下さい

フィールド販売時の値段はブログからの依頼価格よりも割と安く設定させてもらっています





今のところサバゲー出撃予定は18日にUF_Guardianさん、25日にTRENCHさんにお邪魔しようかと思っています

当日ご一緒される方は宜しくお願いします!



  

2014年04月15日

ミリタリーショップ&カフェ 弾鋼堂


先日は奈良県の北葛城郡にあるミリタリーショップ&カフェの弾鋼堂さんに遊びに行ってきましたので報告でも



お店のホームページ→http://www.hikiganedo.com/
ミリブロ→http://hikiganedo.militaryblog.jp/


前々から一度行こうかと思っていたんですが、偶然平日に休みが発生したのでひとりだったんですが行ってきました

しかし、偶然にバトルゾーンのワンショットさんとさるっちさん達も来店されてなんだかんだでワイワイ楽しませてもらいました





お店は比較的住宅街でパチンコ屋の正面に位置しており、夜だと看板が目立つのですぐに分かりました







入口をくぐって奥まで行くとカウンターがあり、ここで飲み物やおつまみを注文して店員さんと色々会話が楽しめます



私は車でアルコールは飲めないので今回はソフトドリンクです、ドリンクは種類も豊富でいい感じでした

カウンターに並べられたBBボトルとガス缶が若干シュール






ドリンクに入る氷も弾の形をした物や銃の形をしたものがあってミリタリーチックになっています








お店の中央に委託商品やBB弾やカスタムパーツが展示して販売されています



委託品は中古品が殆どですがかなり安く販売しているものが多くて色々掘り出し物がありそうです!






壁にはダーツの的があるので無料でダーツをして遊ぶことができますよ



無料、なので是非挑戦して見てください(意味深)



ちなみにダーツをしているのはワンショットさんです








店内に併設されている約8mのシューティングレンジもあってワンドリンクで使い放題です



ハンドガンならこれくらいの距離で十分楽しめました

ドリンク片手にするとさながらシューティングバーで、なかなか他では味わえない面白みがありました






店内の一部には作業スペースがあります、工具類がかなり豊富でカスタムの血が騒ぎます・・・・

この為だけに来店してしまいそうです・・・!



店員のミケルさんの89式の外装カスタムをするさるっちさんを見守るワンショットさん    を撮る私という謎シチュエーション









木製のバーカウンターがいい感じだったので持ってきたハンドガンで一人撮影大会をして遊んでいました
















お手軽画像加工ですがなかなか良い雰囲気に仕上がってるんじゃないでしょうか?





弾鋼堂さんはこじんまりしたお店ですが色々楽しませて頂くポイントぎっしりで少人数でワイワイするにはとても楽しい場所でした、

サバゲ帰りの打ち上げとかにも良さそうなオススメのお店です!







そして私も弾鋼堂さんにパッチの委託販売をお願いしてきましたー








とりえず今回デザイン三種類の委託販売お願いしてきました



人気のNARAパッチは多めですがゴールドCOSTAパッチはサンプルで作った1枚しかないので早い者勝ちで!



もしメールかコメントでパッチをリクエストして頂ければ、弾鋼堂さんに追加で委託も検討しようと思います


  
タグ :弾鋼堂

2014年04月11日

【必読】パッチ製作料金のお知らせ



先日パッチ製作をお受けするとブログで告知したところ複数のお問い合わせがありましたのでこちらでも料金等の具体的にご説明させて頂きます



ご依頼の際はこの記事よくお読みの上、お問い合わせ下さい




一連の製作の流れ



ブログオーナー宛メールからのお問い合わせ

料金見積もり&デザインをメールで打ち合わせ

製作

写真確認&料金銀行振込

発送



※銀行振込はゆうちょ銀行のみです、製作料金とは別に送料全国一律360円を頂戴致しますが製作料金が5千円を超えた場合は無料となります





・製作料金ですが1c㎡につきのデザイン料込みの単価を現在決めさせて頂いています(単価は今後変わっていく可能性有り)

高輝度反射材使用 40円
反射材使用 35円
蓄光材使用 35円
ノーマル 25円



となっています、反射材を使用したパッチは私自身が現在ナイトビジョン対応か確認できていませんのであくまでIR風パッチとしてご使用して下さい






裏面は黒のベルクロ仕上げとなります



使用しているのは正確にはボアテープというベルクロやマジックテープの類似品ですが便宜上わかりやすくするために「ベルクロ」と呼称させて頂きます、ご了承ください
※品質的に特に劣る物ではなく通常使用に問題はありません










〈作例〉

左から反射、ノーマル、蓄光仕上げです






ライト照射状態





消灯状態












高反射材




高反射材




高反射材




高反射材




高反射材




高反射材




高反射材




ノーマル




高反射材




高反射材




ノーマル




反射材








よくあるお問い合わせ



・1枚からの作製も可能です、同じデザイン又はコールサインの連番が多数の場合はある程度値引きさせて頂きます


・画像データの受付は現在jpg等の一般的なデータ形式のみとなります、こちらで画像加工ソフトを使用してアウトラインの製作やノイズ除去は行いますがpng,bmp形式だとより鮮明にお作りすることが可能です


・製作期間はデザイン等にもよりますがデータ製作に約1週間、パッチ製作に1週間計2週間ほどかかるとお考え下さい
また1名での製作となり本職の関係もありますので1週間に製作出来るのは20枚までとさせて頂きます


・パッチ完成後は完成品を写真で確認して頂き、料金を銀行振り込み確認後にレターパックライトで指定住所のポストに送らせて頂きます。


・円形等の四角形以外の形は図柄の縦横の最大幅を適応した四角形として見積もりさせて頂きます





※注意点※

いち個人レベルでの作製となりますので製作期間の延長やご注文のキャンセルもあり得ますのでそちらだけはご確認お願い致します





  
タグ :重要事項

2014年03月05日

パッチ各種仕上げ比較




今回はパッチの仕上げ別の見え方の比較をします
現在パッチ製作依頼の受付していながら蓄光バージョンの紹介を忘れていました…すみません




左から反射、ノーマル、蓄光です。デザインは簡単に出来る日の丸で製作、比較してみます

白い部分はそれぞれ素材に影響を受けるので見え方が変わってきます、反射材だと若干グレー、ノーマルは純白のまま、蓄光だと若干黄色がかってきます。
濃い色だと素材が反映されにくいので見え方に影響はあまりありません






こちらが電気を消して光源がない状態です

光源がないと反射材は反応しないのでノーマルと同様になにも見えません、ナイトビジョンで試したいところですが生憎所持しておりません…
蓄光はよく光っているのがわかります、このまま30分くらいは光っていました






電気を消してライトを当てた状態

ライトを当てると反射材がよく光を拾って反応しているのがわかります






そしてカメラのフラッシュを当てた状態

カメラのフラッシュほどの強い光源だと角度によっては反射しすぎてデザインがわからなくなってしまいます







もしパッチ製作に興味を持たれた方がいらっしゃいましたらこちらの記事をお読みの上、コメント又はメールフォームから連絡して下さい
http://keiroom.militaryblog.jp/e519217.html

  
タグ :重要事項

Posted by KEI at 22:24Comments(0)◆パッチ製作&購入

2014年02月20日

オリジナルパッチ改とお知らせ



前に一度パッチを自作出来ないか試してそこそこ成功したので
今回はそれに手を若干改良を施した物の紹介です


上が以前の物 下が今回作った物上の物はつや消し処理がしてあります

ちょっとテカリが目立ちすぎて気づかないかな?(^_^;)







画像ではわかりにくいですが今回作った物にはこういったシートを使用して反射性能を付け加えました

一応ナイトビジョンにも反応する素材を使っています、
ナイトビジョンを所持していないので実際どう見えるか分かりませんが…






アップにすると右下の緑が反射しているのがよくわかります、日中でも光を拾って反射するのでなかなかいい感じです








ついでにNARAパッチもバージョンアップ









MGSVのDIAMOND DOGSも製作してみました

複雑な形だと端の処理が汚くなりましたが張り付ければ気がつかないレベル

ダイヤモンドの名に恥じない反射っぷりでカッコイイです








これからもパッチ製作は所詮個人レベルですが色々製作していきたいですねー

と、いうことで告知です。





個人レベルではありますがもしパッチ製作のご依頼あれば製作致します

基本的はデータの持ち込みが前提ですが簡単な図柄であればトレースや自作も致します、値段のほうサイズと仕上げ次第ですが1枚からお受けして出来るだけ安く作らせて頂くつもりです
※仕上げはノーマル、反射、蓄光の3つです、ステッチは施しません

もし興味、質問等があればコメント又はメールフォームよりご連絡お願いしますm(_ _)m







参考までに画質を落として自作物の紹介を




サバゲー大好き







制限速度







打ち続けろ!








サバゲー初心者に









某ハックティビズム集団

ここまで複雑なデザインになると基本的には自作できませんのであしからず・・・





  

Posted by KEI at 21:08Comments(0)◆パッチ製作&購入

2014年01月19日

4Dプリントiphoneケース

今日はファーストでお買い物〜

購入物はiphoneケースです


iphoneのケースがそろそろ限界だったので新しいケースを探していました。
私はまだ4Sだから最近売っているのはどれもは5用ばっかりで
中々良いのが見つかりませんでした。
MAGPULが欲しいんだけど何処にもないんだよねー


そこで、
前から気になってたファーストの4Dプリントを試してみようと思って
iphoneケースを買ってみました。

柄はkryptekのyetiを選びました


本体が黒だと縁が目立つなー、ちょっと失敗だったかも




素材は普通プラスチック

印刷面はボケもなく普通に見れるレベルです。

折り返しの曲面まで綺麗に印刷されてます


肝心の強度も爪で擦っても全然大丈夫でした。
これならサバゲーでも使えるかな?

とりあえずしばらくこれを使ってみて塗装強度とかに問題がなければ
エアガンとかにも使用してみたいです。


知らない人からみたらなんじゃこれなデザインですが自己満足だから良いさ・・・・









ついでにHAZARD4のパッチも購入





ラバー素材の蓄光タイプ

写真はかなりぼんやりですが実際はもう少しハッキリ見えます。


HAZARD4はミリタリー系のバッグメーカーです。
ショットショーにも出品しているようで、海外のカメラマンがたまに背負っているのを見かけます。
カッコイイから欲しいけどお金がない・・・

パッチの方はデザインだけで選びましたが
なかなか洒落たデザインでPMCっぽくていい感じです

  
タグ :塗装

2013年12月03日

2013ショットショージャパン 冬 その2

昨日に引き続いてショットショーの購入物報告です。


今回購入したものはこちら

そう坂本龍馬の銃ことS&WのモデルⅡです



見てくださいこのリアルな外観!
シリンダーから覗くダミーカート!


こだわりの木製グリップ!


もちろん撃鉄も稼働し、6連射も可能!


玉も繰り返し使えるエコロジー仕様!


そして未成年も満足の6禁!




これが山榮で購入した坂本龍馬の銃ことS&WのモデルⅡゴム銃です!




いやーこれが中々面白いんですよ、3500円で購入しましたけど最初見たときはモデルガンでこの値段かと思って二度見してしまいました。
それくらい独特の質感ですよ、いい仕事してますこれ。
木の質感が実銃の年代をリアルに再現してるようにも見えて、他にもSAAやガバメントもありましたがこれが一番似合っていましたね。
でもシリンダーが稼働しないのは残念です、どうせならシリンダーにゴムでも入れれるようにして欲しかったなー。
威力は普通のゴム鉄砲ですがお座敷で遊ぶにはちょうど良いかも?






私は今回ショットショーでパッチとS&WモデルⅡを購入しましたがミリタリーイベントというより同人イベントみたいになっちゃいました
まだ行ったことない方はおすすめですよ

行って見ればきっと何か欲しいものが見つかると思います。
実物商品も多くありますし、交渉次第で値引きもしてくれるんで特に装備揃えたい方は良いかもしれません




個人的には満足できましたが次回のショットショーでは良い装備あるいいなぁ