スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年05月24日

ショットショージャパン出店!





こんにちは、最近はイベント準備やらで忙しかったので久しぶりの更新となってしまいました(´ε`;)





今更ですが来週30,31日に迫ったショットショージャパンですが私が所属しているADDICTのブース位置を紹介させて頂きます



今回の配置は個人ブース側入って直ぐ正面の位置でModern military meetingさんとレコレクショヌールさんの間となります

前回の場所とは大きく違うのでお間違い無いようお願い致します







ショットショージャパンには開発中の新型パッチも持っていく予定なので是非一度当ブースにお越し下さい



前回のショットショーやMINIMIRIで人気のあったパッチも一部再販予定なのでお買い逃した方もどうぞ

勿論パッチだけでなく特小無線用回路、実物装備も販売します!

詳しい出品情報はADDICTのブログで!

http://addicttacticalequipmentworks.militaryblog.jp/



イベント名:ショットショージャパン 2015春
とき:2015年5月30日(土)・31日(日) 10:00〜17:00(両日共)
場所:大阪市中央区西心斎橋2-9-28 サンボール地下1階会場






最近は気温も高いので入場待機で朝からお待ちになる方は熱中症にご注意下さいm(_ _)m













  

Posted by KEI at 01:15Comments(0)◆イベント

2014年10月03日

10万PV記念企画 都道府県パッチプレゼントクイズ




気が付いたらなんだかんだでこのブログも皆様のおかげでで10万プレビューを突破しました!!





稚拙な文で誤字脱字の多いブログですが、参考なっているという希有な方もいらっしゃるようで嬉しい限りです












と、いうことで




10万プレビュー記念企画 パッチ無料プレゼントクイズ!








今回プレビュー数10万突破記念として一部の方にパッチの無料プレゼントを行いますよ!






ルールは簡単、私が用意したクイズに答えて、正解者先着5名様にパッチを送料含め完全無料でプレゼントします



















それでは問題です

私が所持していて、まだ紹介していないカスタム済みトイガンはなんでしょう?
※シルエットの分かる画像と名称は過去の記事にひっそり出ています

















今回正解の方にプレゼントするパッチは以下のデザインの都道府県章パッチのみとなります











サイズは約4.5cm×5cmの黒背景に白絵文字タイプの反射材仕上げとなります(ナイトビジョンには対応していません)



依頼製作の900円相当が今回の景品です









クイズの答えがわかった方はサイドバーのオーナメールから

正解だと思うトイガンのメーカー、機種、パッチに希望する都道府県、パッチの送り先住所、宛名、電話番号を記載してメールして下さい





※注意点※

・回答権は一人1回です

・機種名は正確な商品名でないと無効です

・回答が複数ある場合、住所と宛名が記載されていない場合は無効となります

・都道府県の指定がない場合は送り先都道府県のパッチになります

・先着5名様で打ち切りとなりますが、あらかじめ期限を約1週間とさせて頂きます

・お送りしたパッチに関してはクレーム、返品等はお受け出来ませんのであらかじめご了承下さい


















期限は10月12日迄です! 

たぶん個人情報が関わって、躊躇される方が多いので競争率低いと思います

ちなみに、3万プレビュークイズの時は正解者1名のみでした、今回も同レベルの難易度だと思って下さい









それでは、みなさん頑張って下さい!!(∩´∀`)∩







  

2014年07月07日

7月6日 BATTLE ZONE一周年記念イベント参加





こんばんは、気がついたらミリブロの仕様が変わってトップ画面が凄い見にくくなってしますね

個人的には前の仕様に戻してもらいたいです






昨日行われたバトルゾーン1周年記念イベントに参加してきたのでレポートを、



今日もミリブロ仲間の奈良漬けさんとご一緒させて頂きました

奈良漬けさんのブログ→http://miliblogger.militaryblog.jp/








当日は1周年記念イベントということで午前中はフラッグ戦等の通常ゲーム、午後からはイベントゲームとジャンケン大会でした

参加者の皆さんはバトルゾーン常連の方が殆どで一度はお会いした事がある方々でした

皆さん地形を把握しているだけあって非常に上手な方が多く、中々にハイレベルなゲームになりました










午前中のゲームでは久しぶりにAK102をゲームに持って行って防衛線に使用しました













その結果がこれだよ!




まぁ安価なレプリカだし、何時か被弾することは覚悟してたのでそれほどショックはありません



ジンクスで新品に限ってレンズ被弾するというのを聞きますがありますがこれも偶に持って行ったらこのザマですよ・・・













当日の装備ですが前回記事にしたPLATATAC製の実物コンバットシャツを着用して自慢してました


ドヤァ








やはり、レプリカと比べて生地がしっかりしていて耐久度が高く感じます、肩のパットもいい具合です

ゲーム使用としては必要過多な性能とも思えますがそれなりの価値がるのは分かりました













アーマーはいつも通りNJPCを使って全身マンドレイク迷彩でした



これもそのうち簡単にレビューでもするつもりです









当日はバトルゾーンに最近住み着いた子猫のジェニファーにも会うことができました



飼い猫にはない野生の鋭い目つきで近づくとニャーニャー鳴いて威嚇してきます














敵じゃないと分かるとそれなりに触らしてくれたので暫く戯れていました




















で、午後からのイベント戦ですが最初はスナイパーコンテストがありました


練習中の皆さん









ターゲットは25M先に設置された10cm各程度の鉄板でした

写真でも小さすぎて見えませんね・・・



バトルゾーンに行かれた方は分かると思いますが、土壁付近は横風があってBB弾は流されやすいです

そんな条件でも皆さん限られた弾数で見事に撃ち抜かれていました













その次のイベントゲームは写真はありませんがタクティカルシューティングで、UFガーディアンの物に似たものでした

こちらも皆さん一発づつ確実に当てつつスイッチングも駆使されていました













で、私と奈良漬けさんはコンビで最後のハンドガン2on1戦に参加しました

そしてゲームでは見事な勝利()を収めて商品のバトルゾーン刺繍パッチを頂きました



このパッチは今後販売予定はなく、ゲームの景品になるみたいので所持していれば中々自慢出来る一品です











イベントゲームが終わってからは景品をかけたジャンケン大会がありました

景品はバトルゾーンのブログでも紹介されるようですがハンドガンや装備品などかなり豪華でした






私も協賛させて頂いてパッチを数枚提供させていただきました



こちらも販売予定はないので持ちかえられた方は自慢出来ますよ(笑)















で、ジャンケン大会の結果!







DRESS&GUNオリジナルのピンクチェストリグを見事にゲットしました



凄いビビットピンクです・・・・












で、奈良漬けさんがゲットした景品の一部にピンクストールがあったので譲ってもらちゃいました













BEFORE







AFTER


なんということでしょう、kryptekの最新型迷彩が一気に台無しになりました・・・









ちなみにピンク装備はバトルゾーンにチームNSTに所属しているタクティカルピンクマンさんが既にいるので私のは2番煎じです


NSTさんのブログ→http://nsthq.militaryblog.jp/
タクティカルピンクマンさんのブログ→http://shamgermanforcekagura.militaryblog.jp/








ジャンケン大会が終わってからは天候も少し回復したのでハンドガンだけでしたが数回程ゲームも再開出来ました

今回のイベント戦ではゲームもハイレベルで何時もと違うゲームが楽しめました

周年イベントは次回5年を目処にされているので今回は中々貴重な体験だったかもしれません










最後になりましたが、参加者の皆様お疲れ様でした!!






  
タグ :BATTLE ZONE

2014年07月02日

PLATATAC製 コンバットシャツ&雑記




先日の記事でM870にM4マガジンを装着すると予告しました

















あれは嘘です






















正確には嘘になってしまいました

先週末に色々ありましたのですみませんが今回はそちらのネタを優先させてもらいます





M4マガジンは今週中には記事にしたいです!(願望)

M4マガジン編が終われば、M870は残りまとめ記事だけになるので申し訳ありませんがもうしばらくお待ちくださいm(_ _)m











今回は雑記含めてかなり長いですよ









と、いうことで先日28日はバトルゾーンの夜戦に参加してきました!

今回はたまにお会いして色々教えて頂いている奈良県ミリブロ仲間の妄想戦士さんとご一緒させていただきました

妄想戦士さんのブログ→http://gogomousou.militaryblog.jp

妄想戦士さんは個人輸入で色々と面白い物をヤフオクで販売されているので、装備好きで特に無線ファンの方は要チェックです








で、以前から私がkryptekのマンドレイク装備を揃えていた事を知っておられたのでこんなものを個人輸入して譲っていただきました







PLATATAC製 COOL UNDER TACTICAL SHIRT



オーストラリアの会社であるPLATATAC社製でkryptek mandrake迷彩を使用したコンバットシャツです






ということで珍しく装備レビューを行います








首の裏にはプラタタックのタグが縫い付けてあります



サイズはMEDIUM-Rです、身長173cmの私でサイズ的には丁度良い具合でした











肩ベルクロの下部にもラバータグが付いてありました、ただのタグですがこういうチラッと見える小物があると中々カッコよく見えます














kryptekのタグも若干よれていますがキチンとありました















よく見ると左脇腹の生地にL字型の小さなシミがありました



妄想戦士さんからはこのシミが原因でB級品扱いだったのではないか?とのことです

まぁアーマー着ければ見えないし、ゲームで使い潰すつもりだったので問題無し!














元のタイプは違いますが、今まで使っていたEMERSON製のレプリカと比較してみます





迷彩の色や模様はパッと見ただけでは気付きにくいですがプラクタックの方が鮮やかで発色も良いように見えます



EMERSON製は4〜5回洗濯してるので色落ちしただけかもしれません、レプリカにしては良く再現してあると思います

ちなみに実物にはエルボーパットがとりつけられる用になっています














一目でわかる違いは肩のパットとTシャツの色です



実物の方は一番負担のかかる肩にパットが縫い付けてあって実用的になっています

Tシャツ地は色以外にも若干生地が厚くなっていて安っぽくないです













背面側も実物は背中の生地が繋がっていて形状をしっかり保ってくれます













肩のベルクロはレプリカの二列タイプとは色と形状が違います

実物の方はポケットにチャックが付いていて、IRパッチを隠すための収納可能なベルクロも備え付けてありました









実物BDUは今回初めて購入しましたが、レプリカと比べるとやはり素材や造りの品質の違いを感じました

しかし、日本で輸入する場合はやはりレプリカと比べて高価になってしまうのがネックですね



今回は妄想戦士さんがズボンも用意していてくれていましたが財政難で泣く泣く諦めてコンバットシャツだけ譲ってもらい、ズボンはその場にいた他の方が購入されていました






何はともあれこれでまた一歩マンドレイク装備が充実しました!

マンドレイク装備はフィールドでは未だに被った事がないし、迷彩効果もあるのでこれからも揃えて行こうと思います










で、当日の夜戦ですが残念ながら私は仕事の関係でラスト1ゲームだけの参加でした

上司が17時過ぎてから呑みに行くとか言わなければ…


写真のエアガンの話も8月中には記事にしたいです(願望)








今回はハンドガンのみの夜戦ということでした、私が参加した2、3マンセルは特殊なルールでした、両チーム内でそれぞれ2人か3人でグループを作って移動以外では別行動禁止というルールです


私は妄想戦士さんとバディを組ませて頂きました、妄想戦士さんには何度かゲームテクを教えて頂いていましたが一緒にゲームをさせてもらうのは初めてでした

私は指示に従って付いて行くだけで精一杯でしたが、私達のチームが最後まで残ってチームを勝利に導きましたよ!












で、夜戦から帰ってから無駄にテンション上がって5時まで買ったばかりのウォッチドッグスをコンバットシャツを着たまましてました



すごいたのしいです














で、日曜日は友人と日本橋に行ってPC購入を手伝わされました












ゲームもクッキークリッカーぐらいしかしない友人がなぜかBF4推奨スペック並みのマシンを購入したのは私にもわかりません



結局セットアップするのは八割私だしね!














で、色々あって何故か私が友人に鰻を奢ることになりました(困惑)


行った鰻屋さんですが、実は








妄想戦士さんのお店です!



大井川のうなぎ 秀丸

住所
木津川市梅美台1丁目6-3 グランファミーユ1F

ホームページ
http://info.kyoto-np.co.jp/gourmet/vol41/vol41_17.html





住所は京都ですがほぼ奈良です、バトルゾーンからも近いので帰りの食事も可能です







鰻は国産でその日毎にキチンと生産地や状態を書いてくれているのは昨今の外食ニュースを聞いている身としては安心できます



鰻重を戴きましたが、養殖と違い脂っこくなく淡白ですがしっかりと鰻の味が楽しめました

タレも適当な量でチェーン店のようにタレで味を誤魔化すこともなくて久しぶりに鰻を食べることが出来たと感じることが出来ました



ステマとか関係なく普通にオススメのお店です!













バトルゾーン繋がりでもう一つ話題ですが、今週末6日のバトルゾーン一周年記念イベントに参加予定です


で、いつもお世話になっているフィールドさんのイベントということで私からもゲーム景品の一部を提供させてもらいます!



今回提供させてもらうのは7cm角のパッチ複数です








試作中の新素材を使用していて光にも反射するようになっています



何らかのゲームの景品になると思いますので参加者の方は是非狙ってみて下さい






予約エントリーもまだいくらか余裕があるのでまだエントリーされてない方もまだ間に合いますよ!









前に作った5cm角の黒の反射タイプも10枚ほど今週末に納品予定です、前回買いそびれた方は是非フィールドでお求め下さい




パッチの依頼製作に興味を持たれた方はこちらの記事をご覧下さい

http://keiroom.militaryblog.jp/e533739.html






次回こそはM870にM4マガジンを取り付けます!(希望)







  
タグ :BATTLE ZONE

2014年06月03日

ショットショージャパン2014春 レポート

先日6月1日に大阪のアメ村で行われたショットショージャパンにいってきましたので報告を


会場は毎年同じのサンボウルです



ショットショージャパンは半年前に一度行ったことがあるので今回は2回目です
当時の記事http://keiroom.militaryblog.jp/e496103.html





入場口をくぐると、早速マルイブースがありました



もちろんホビーショーで発表された新製品も展示してありました、気になる点を聞いてきたので簡単にレポートを




M870ブリーチャー

・インナーバレルは30mm短くなっている
・ピストルグリップはtacticalにもポン付可能、ただし単体販売予定はなし
・フォアグリップは構造が少し違うのでポン付は難しい
・グリップのガスタンクは約50発発射可能、底部に取り外しボタンがあるので目立たない
・ガス注入口はHK45と同じ新型で注入し易くなっている
・新作シェルホルダーはトップレールを外して本体と挟み込むようにして固定でガタツキ無し



M&P

・リコイルはHK45程ではないですがそれなりに強い
・スライドとフレームは色が若干変えてあり、スライド側が薄っすら青い印象
・グリップはS,M,Lで交換可能、材質はゴムと樹脂の間に近い素材で手に馴染む
・アンダーレールはもちろんピカティニー規格
・BHIのホルスターはGlock21用が対応、他にも可能性有り




GBBM4

・マガジンは金属製で電動ガンと比べてかなり重い
・ハンドガンのようなバルブは見当たらなく、M870と同じ本体側に気化室がある仕組み?
・電動ガンのようなモーター音が無いので音が良い感じ
・室内ではフルオートでも快調に作動を確認
・グリップにモーターが無いので実物に近く、電動ガンと比べて若干細い


といったとこでしょうか、推測もあるので間違いがあるかもしれませんので参考程度にどうぞ






会場は改装で内装が張り替えてあり、綺麗になっていました




奥側はあいかわらず小汚かった味がありました



今年も相変わらずミリコスの店員さんや参加者の方が多かったです




ブースも半年前と比べて出店舗も殆ど変わっていないように感じました




ショットショーは相変わらず色々と掘り出し物があって楽しかったです、知り合いの方も多くいらっっしゃったので会話も弾んでしまいした

個人的に残念だったのは期待してたkryptek装備がほぼゼロだったことです、vertxのBDUはありましたがポーチ類は全くありませんでした



ショットショーはウインドゥショッピングでも十分楽しめるので関西にお住まいの方にはオススメイベントです










ではお待ちかね?の購入報告を!






T.P.LABOさんではIRパッチをゲット!



コーデュラナイロンを使用してあり、絵柄も切り抜きにレーザーカッターを使用してあるので細かい絵柄もバッチリ描いてあります





高田商店ではハンドガンの金のアウターバレルをゲット!



多分こちらはそのうち記事にします、今の更新ペースだと7月くらいになるかな…






KM企画ではサプレッサーとアタッチメントをゲット



こちらは記事の最後にレビューをします





ショットショーで購入したのは以上です








ショットショーの帰りに東大阪のファースト本店に寄ってハズレ無しクジに挑戦!


結果は














4等、5等のシューティンググラスとガスをゲット(´∀`; )



シューティンググラスが2個あるのは4等が他にロクなものがなかったからです…







ちなみにシューティンググラスはSⅡS製です



このシューティンググラスはサブグラスが付いているの特徴です








サブグラスは取り外し可能でレンズを入れる事が可能なのでメガネの方もメガネ屋でレンズを入れて貰えば使用可能です









サブグラスが無ければ普通にカッコいいです



シューティンググラスは最近探していたのでまぁまぁ安く手に入ってラッキーでした

これでゼロイン調整時にいちいちゴーグルセットしなくて済むので楽になります











ではKM企画で購入したサプレッサーのレビューを






最近P90のハイダーが少し飽きてきたのでサプレッサーを付けてみようと思って今回はサプレッサーを購入しました










このサプレッサーは6つのスリットが入っていて中々特徴的な見た目です



実銃だと意味不明ですがエアガンだしカッコ良ければ気にしません






このサプレッサーなら人と被らないのでP90をさらに個性的に出来る!









内部には消音材もあるので減音効果も期待!



しかし、残念ながら正ネジです








しかし!それは購入時に確認済み!








P90に正ネジが取り付けられるアタッチメントを店員さんに相談して合わせて購入済み!これでバッチリOK








このアタッチメントなら正逆変換アダプターのようなくびれが出ないので見栄えも良し!









中々いい感じじゃん!









さて、取り付け方法は…







純正ネジ部を段差から金鋸で切断します。切断面をヤスリで仕上げ、P90サイレンサーアダプターを左右からイモネジで固定します
上下からイモネジで微調整してインナーバレルがサイレンサーの中心に来るように調整し、増し締めして完成です










純正ネジ部を段差から金鋸で切断します。












純正ネジを切断します














ー完ー















いやいやいや、正ネジ付けたいとは言いましたが逆ネジいらないとは言ってないですよー!


これはアレですか、逆ネジ付けたかったらそっちのアタッチメントも購入しろってことかな⁉︎


まぁ、購入時に取り付け方法を確認しなかった私にも落ち度がありますね…


とりあえずサプレッサーはともかくアタッチメントは完全ジャンクパーツ行きかな




ショットショーは掘り出し物が沢山ありますね(泣)






次回からやっとM870編に突入です!





  

2014年05月17日

3万プレビュー記念企画 IR風パッチプレゼント!






最近このブログはみなさんのおかげで先月と比べてアクセス数が劇的に伸びています、急に伸びて管理人も引くレベルです・・・




と、いうことで





3万プレビュー記念企画 パッチ無料プレゼント!



今回プレビュー数3万突破記念として一部の方にパッチの無料プレゼントを行いますよ!






ルールは簡単、私が用意したクイズに答えて、正解者先着5名様にパッチを送料含め完全無料でプレゼントします






今回プレゼントするパッチは以下のデザインの都道府県章パッチのみとなります






サイズは約4.5cm×5cmの黒背景に白絵文字タイプの反射材仕上げとなります



依頼製作の900円相当が今回の景品です







クイズの答えがわかった方はサイドバーのオーナメールから

正解だと思うトイガンのメーカー、機種、パッチに希望する都道府県、パッチの送り先住所、宛名、電話番号を記載してメールして下さい





※注意点※

・回答権は一人1回です

・回答が複数ある場合、住所と宛名が記載されていない場合は無効となります

・都道府県の指定がない場合は送り先都道府県のパッチになります

・先着5名様で打ち切りとなりますが、あらかじめ期限を約1週間とさせて頂きます

・お送りしたパッチに関してはクレーム、返品等はお受け出来ませんのであらかじめご了承下さい







それでは問題です

私が次に購入、カスタムするトイガンはなんでしょう?







ヒント①

過去の記事で一度そのトイガンについて触れています






ヒント②


kindle版 咲-saki- 12巻 127ページ3コマ目






ヒント③

サイドバー





期限は5月25日中迄です! たぶん個人情報が関わって、躊躇される方が多いので競争率低いと思います





期間が過ぎたので終了しました!

回答編→http://keiroom.militaryblog.jp/e551464.html
  

2014年05月11日

5月4日FIRST主催 第6回 SVG Unlimited参加 ゲーム編

今回は5月4日ファースト主催第6回SVGに参加報告記事の後半のゲーム編です



SVG参加報告前半(買い物編)→http://keiroom.militaryblog.jp/e544719.html







今回のSVG Unlimited参加人数は300人越えの大イベントで、不安だったセーフティのスペースも300人でも問題ありませんでした



ただし、駐車場は普段の場所がイベントブースになり、一般参加者は徒歩5分くらいの臨時駐車場に停めました








天候も一日中快晴で絶好のイベント日和でした!



イベント会場は直射日光だと少し暑かったですが、ゲームフィールドとセーフティは木陰なので暑すぎることもなく快適でした








実はブッシュマスター自体が私は初めてのフィールドでした



ブッシュマスターはフィールド全体が木々と笹を主としたブッシュが多いフィールドでした


豆知識ですが、笹や竹が植生している場所は基本的に水場の近くで地すべりし易い場所です、ブッシュマスターも所々に湿地帯や沢がありました

地形も起伏が激しくて思った通りに直進は中々出来ず、見通しも悪いので慣れないうちは方向感覚を失います

足元も落ち葉が積もっていて、一歩でも歩けば足音が鳴るので隠密行動するにも非常に難しかったです

もしブッシュマスターに行く場合は足元に充分注意して、踝まである靴を用意しておかないと滑って怪我しそうでした






話が逸れますが

ブッシュマスターに限らず、私はサバゲーをされる際はスニーカーや極端に安いミリタリーブーツはオススメしません

動きにくい靴や壊れやすい靴は怪我の元になるので予算1~2万円くらいでいいのでメーカー品のトレッキングシューズ等を買うのをオススメします、靴はサバゲー以外にも使えますしね











ゲームルールで今回は全て30分無限復活の長期ゲームなので使い慣れているAK102とSIG552を持って行きました



今回のイベント戦は赤、青、黄の3チーム同時対決の旗立戦と、2チーム対抗の球入れ戦の2種類のゲームがありました



簡単に説明すると旗立はフィールド中央あたりのフラッグポイントに自分のチーム色の旗を立てて、終了まで守るというもの

玉入れ戦はフィールドに複数設置された自分チームの一斗缶にBB弾を打ち込んで最終的に重い側チームが勝ちです








フラッグ戦では敵の侵攻をアンブッシュで隠れて抑える作戦に出て、久しぶりにSNEAK HOODを使いました



kryptekのおかげもあってかなり迷彩効果は高かったように感じます

SNEAK HOODの記事→http://keiroom.militaryblog.jp/e513897.html









この時の様子がちゃっかりミリブロニュースの写真にも写っていました



この写真は肉眼よりも綺麗に撮れています!一眼レフ凄いなー










下の写真は球入れ戦の時の物ですね



この時はばら撒きゲームになって場所がバレやすいので、隠密性よりも弾数に余裕があるAK102を使っていました

基本的に黒い銃は森林では非常に目立つのでやはり塗装した銃の方が有利に見えました










奈良漬けさんとの記念写真



奈良漬けさんはGoProで動画撮影されているのでゲームの動画は奈良漬けさんのブログでどうぞ!

奈良漬けさんのブログ→http://miliblogger.militaryblog.jp/


今回は二人ともいつものCQB用から森林装備に少し変えています







奈良漬けさんはプレキャリでも匍匐を駆使してかなり前進することに成功していました



私も付いてギリーを活かしてアンブッシュ作戦で結構ヒットを取れたと思います

やっぱりSNEAKHOODとkryptekの効果は抜群で20mくらいは全然バレませんでした



なんとなく一人で ステンバーイ とか ビューティフォー とか言って遊んでました(笑)







最後にお気に入りの一枚を






参加者の皆様お疲れ様でした‼︎




  

2014年05月09日

5月4日FIRST主催 第6回 SVG Unlimited参加 買い物編

先日5月4日に行われたファースト主催の第6回SVGに参加してきました



ただの参加報告なので一回の記事にまとめたいのですが、色々と写真が多くて長くなるので買い物編とゲーム編の二つに分割します







本日もミリブロ仲間の奈良漬けさんと御一緒させて頂きました



奈良漬けさんのブログ→http://miliblogger.militaryblog.jp/

奈良漬けさんはGoProで動画撮影されているのでSVGの様子は奈良漬けさんのブログでどうぞ!







少し話が逸れますが、今回のSVG参加と夏本番に備えて私は事前に新しいBDUを購入しておきました!



購入したのはEMERSON製  kryptekのMandrakeカkラー G3タイプコンバットシャツ



kryptekの迷彩はぼかした部分とハッキリした柄があり、遠近両方対応した独特な柄の新型迷彩です

よく見るハイランダーはどちらかというとTAN系ですが私が購入したマンドレイクはOD系です








もちろんズボンもMandrakeです



ギリーやPCUは持っていますが、私がちゃんとしたBDUを購入するのはこれがほぼ初めてだったりします....



今まではあまり気に入る物がなく、PCU level5タイプジャケットを使用していました

kryptekの迷彩は発表当初から気になっていたのでレプリカですが今回思いきって購入してみました、サイズは両方Mで身長173cmの私が丈も丁度良い大きさでした










で、本題のSVGに戻ります

SVGは企業出店も多数あり、パーツや装備がイベント価格でたくさん販売されていました





普段は迷彩服姿で買い物とかは禁止されているので皆さん迷彩プレキャリ姿で買い物している様子は中々新鮮でした









そして私も開会式前にウロウロしてたらkryptek装備も沢山売っていたので買ってしまいました!



FILTERブース?の店員さんの頭から奪ってVertxのマンドレイクキャップをゲット!ロゴの☓が凄いカッコイイです





生地切断から裁縫まで全てアメリカ製です!


※開会式前です









七洋交産ブースではkryptek社の純正krypton gloveも珍しく販売していたのでラスイチのSサイズをゲット!

この時点で偶然にも揃えられなかったkryptek装備が揃ってテンションマックスになっていました





※まだ開会式前です



オークリーのグローブはMサイズを使っていますがkryptekはSサイズでも伸び縮みするので丁度良い大きさでした

生地の付け心地も素晴らしく、メカニクスグローブよりも操作性が高くて非常に動きやすいです

掌側には六角形の滑り止めがついていてスマホもギリギリ操作可能でした、しかし生地が薄手なので多弾マガジンのゼンマイを巻くと指先が傷んでしまいそうです














企業ブースでは買い物以外にも目的の一つだったlaylaxの攻殻機動隊ライフルを見てきました







夏発売ということなのでそろそろ試作品が見れるかと思いましたが今回はまだモックだけでした



大きさは思っていたよりも大きくてP90より一回り大きく、あまり取り回しは良くなさそうでした

バッテリーを入れても内部スペースがかなり余るはずなのでそこをどう使うのか気になるところです、リコイルシステムも内蔵するのでしょうか

価格もかなりするので、どこまでのクオリティで販売するか私も期待しています




他にもM870、P90の新パーツやHK45の開発情報も色々聞いてきました、開発秘話も聞くことが出来るのはイベントならではですね







サバイバルゲームの大イベントということもあって企業出店以外にも飲食物もありました







私もおにぎりを持ってきていましたがついつい買ってしまいました(笑)



サバイバルゲームでここまで物販が充実したイベントは参加した事がありませんでしたが、普段行くショップでは見れないようなものが多数あり、非常に楽しむ事が出来ました




次回はゲーム編のレポートですよ










  

2014年04月17日

1周年!!

4月になって丁度私がサバゲーを初めて1年経ちました!




この一年はサバゲー初心者で手探りながらも沢山の方との御縁もありまして大変充実した1年を過ごすことが出来ました

1年経っても相変わらずミリタリーはにわか知識の未熟者ですが今後もブログ共々よろしくお願いします








今思えばサバゲーを始めたのは友人に誘われたのがきっかけでした・・・


初サバゲーの私をw-tapでボコボコにした時の友人を今でもよく覚えています(ニッコリ)






当時の私はミリタリーファンでもFPSゲーマーでもなかったのでサバゲーさえできればいいと思っていました

見た目でSIG552を購入した時は、ゲームするだけならこれ1丁あれば充分でしょ(笑)

とか考えていて最低限の装備だけを揃えるつもりでした・・・・・







しかし、今は・・・・














































  _人人 人人人人 人_
  > どうしてこうなった <
   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ 











(∩゜д゜)アーアーきこえなーい いくら使ったとかきこえなーい








お金に若干の余裕もあったので少し使いすぎてしまいました、反省です

私の物欲も少しは収まったのでこれからは節約しますよ!(`・ω・´)キリッ










ということで、なんとなく1年記念として自分のコールサインのデザインを変えてみました




今回はちょっとSFチックにしてみました







そこ!ダサいとか言わないで!










そうそう、今度の4月19日の土曜日にUF_Guardianの昼戦に参加予定です







パッチもいくつか持って行くので見かけたら気軽に話しかけて下さい~






あ、あと5月4日のファースト主催のSVGにも参加するつもりです

SVGは今年が初参加なので楽しみです、久しぶりにギリーを活用出来るか・・・・!


  

2013年12月03日

2013ショットショージャパン 冬 その2

昨日に引き続いてショットショーの購入物報告です。


今回購入したものはこちら

そう坂本龍馬の銃ことS&WのモデルⅡです



見てくださいこのリアルな外観!
シリンダーから覗くダミーカート!


こだわりの木製グリップ!


もちろん撃鉄も稼働し、6連射も可能!


玉も繰り返し使えるエコロジー仕様!


そして未成年も満足の6禁!




これが山榮で購入した坂本龍馬の銃ことS&WのモデルⅡゴム銃です!




いやーこれが中々面白いんですよ、3500円で購入しましたけど最初見たときはモデルガンでこの値段かと思って二度見してしまいました。
それくらい独特の質感ですよ、いい仕事してますこれ。
木の質感が実銃の年代をリアルに再現してるようにも見えて、他にもSAAやガバメントもありましたがこれが一番似合っていましたね。
でもシリンダーが稼働しないのは残念です、どうせならシリンダーにゴムでも入れれるようにして欲しかったなー。
威力は普通のゴム鉄砲ですがお座敷で遊ぶにはちょうど良いかも?






私は今回ショットショーでパッチとS&WモデルⅡを購入しましたがミリタリーイベントというより同人イベントみたいになっちゃいました
まだ行ったことない方はおすすめですよ

行って見ればきっと何か欲しいものが見つかると思います。
実物商品も多くありますし、交渉次第で値引きもしてくれるんで特に装備揃えたい方は良いかもしれません




個人的には満足できましたが次回のショットショーでは良い装備あるいいなぁ